スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのゴルフ @ こんな手ごわいやつ初めてだよ・・・。 

ゴルファーのみなさんなら 「ウンウン」 と、うなずいてくれると思いますが、
ゴルフって楽しいですよね(笑)。
(うわっ!今さらかよ・・・(笑))

正月はみなさん、更新が滞ってて、
インターネットしに来ても、読む記事がなく暇でした。。
そんなとき、
みなさんの過去記事を読ませてもらい、時間をつぶしてましたが。。
そのとき、気がついたんです。。

以外とみなさん、書いていない記事があるんですよ。
普通書くであろうはずのテーマなのに、書いてないんです。。

なんでよ?
どうしてよ?
なんか暗黙の了解でもあるの?
北の工作員の仕業?(しつこい!)


そのテーマとは。。。

「初めてのゴルフ」

かくいう私も書いていませんでしたから、人のこと言えませんが(汗)。。。

幸い、私がリンクを貼らしていただいてるブロガーのみなさまは、
クラブ職人さんだったり、キャディーさんだったり、元研修生さんだったり(プロ試験を控えた受験生)、
と、ゴルフを職業に選んだ人たちが揃っています。
その後の人生を決定付けるN子並みのインパクトがあったのではないでしょうか?

なら、その出会い、書いてほすぃなぁ~。(笑)
私は、みなさんの“初めてのゴルフ”読みたいです。

とまぁ、
催促がましくなってしまいましたが、
私の“初めてのゴルフ”は続きを読むをクリックしてください。
長編です。。




運命の出会いなんてもんは、
すべて偶然から端を発します。

私がゴルフに出会ったのも、
もちろん偶然からです。

運命の日(ゴルフに出会った日)の前日、
私は友達の家に一日入り浸ってました。
その当時、ホストファミリーにいた私は、
暇で暇で死にそうだったんです。
家にいても息苦しいし、
犬もうるさいし(何度殺そうと思ったことか・・・)
家にいるよりも外にいたほうが、
自由を感じられたんです。 (ここ一応アメリカですよ!(笑))

しかも、友達の家には、
XBoxやPS2がある!
これさえあれば、
こんなつまんない都市でも時間がつぶせます!
私も日本ではPS2を持っていたんですが、
アメリカでは使えないと言われ、
売っちゃったんです。
日本の家庭は100ボルトですが、
アメリカは110ボルトでして、
だから、電圧変換機が必要だって聞いてたもので、
そんなんいちいちメンドクサイ!
って感じで、持ってこなかったんですよ。
もちろん、ホストでTVゲームが出来る環境なんてありませんでしたから。。
正解といえば正解です。
しかし、
100ボルトも110ボルトも、
なんの問題もなく使えるんです・・・(笑)。
(ウソ言いやがったな・・・)

ちなみに、アメリカでPS2を買っても、日本のソフトは使えません。
逆も同じで、日本のPS2でアメリカのソフトは動きません。

まぁ、アメリカのソフトなんてすべてレーシングゲームとか、

スポーツゲームばっかでつまんねーっつうの!(笑)
そんなんやる気にもなりませんよ。。
日本のゲームが一番!!
これアメリカ人も言うんです。
日本のゲームがしたいから、日本語を習ってる生徒もいます(笑)


話を戻しますが。。


その日本人の友達は一人暮らし。
もぉ~うらやましいのなんのって!!

自由って言葉がこれほど当てはまる生活は日本では味わえないでしょうし、

ホストファミリーなんかじゃ絶対無理です!!

私もいずれ一人暮らしを始めるんですが、、
その当時はホストにいましたから。。
そんな自由な友達の家で、XBoxを丸一日やっていたんです(笑)。
それこそ、一睡もせずにです。。
あろうことか・・・一日でクリアしちゃいました(笑)。。

次の日の朝といっても、昼近くですが、、
友達が起きてきて、びっくりしてましたね(笑)

「うわっ! えっ? もしかして、ずっとやってたん??」

もちろん、「うん」 と、うなずく私(笑)。
多少眠たかったんですが、
こんな優雅な時間は寝ちゃーもったいないと思ってたんです。
本当、ホストなんて牢獄なんですから。。

そんなこんなで、友達が昼飯を作ってくれることになりました。
ソーセージをオーブンで温めただけですが、
おいしかったです。 (泣)
ホストの料理なんて日本のドッグフード以下ですから。。(言い過ぎ・・・?)

その日、
私たちはすることもなく暇でした。
外は雲ひとつない、快晴!
ポオポカ暖かいし、風も気持ちよかったです。

「家にいても、もったいないから、○○君、ゴルフ行かない?」

キッカケはこの友達が発した言葉からです。

友達はゴルフクラブを友人からもらったらしく、
一応クラブはあったんです。

いっときますが、一応です!(笑)

今から思うと、とんでもないクラブだったと思います。。
なんせ、どこのメーカーかも分からない代物で、
アイアンの番手は、3.4.7だけ(笑)。
(しかも、7番アイアンだけ違うメーカー)
ウッドは、3番と5番の2本入ってましたが、
フニャフニャもいいところです(笑)。
大げさですが、シャフトがゴムチューブのように感じましたね・・・。

とはいえ、
当時の私は初心者にも引っかからない、
ずぶの素人でして、
初打ちに近いですから、そんなこと分かりません。

しかし、
私は、すべての球技に自信がありました。
同じ日に同じ球技を始めた場合、
私のほうが抜きん出る自信があるんです。

だから、

普通の人と一緒にスポーツしても、つまんないんですよ。。
卓球じゃ~ラブゲームで勝っちゃうし、
テニスなんかじゃ~ラリーも続かない・・・。


実力の半分も出さずに完勝してしまう私の身を想像してください。

今まで生きてきて、
私が夢中になれるスポーツに出くわしたことがなかったんです。
本気にさせてくれる相手も欲しかったんです。


ちなみに、団体スポーツ、野球とかサッカーは好きですが、
痛いのが嫌なんです(笑)
デッドボールとかゴールキーパーなんて考えられません。
それに、9人とか11人とか集めるの大変でしょ?
相手を考えるとその倍ですからね~。
「いまから野球やろうよ!」 って、
いきなり始められるスポーツじゃないですよね。
しかも、多く人数が集まれば、
嫌いなやつの一人や二人は現れます。
そんな空間にいるのも嫌なんです。

それと、スタミナですね。。
タバコ吸いますから、
スタミナ面には問題があります(泣)。。
走ったりするのはちょっとゴメンです(笑)。
テニスも走りますが、相手を走らすことが出来ますから、
私は卓球程度の動きで十分です(笑)。

そうだとすると、
上っ面だけの知識しかありませんでしたが、ゴルフって、
痛くないし、走る必要ないし、球技だし、団体競技じゃないし、
う~ん、なかなかいい条件じゃん。って思ったんです。

とはいえ、
思いっきりナメてましたけどね・・・。(笑)
所詮、オママゴトの領域だろうっと。。
それに、その友達は自分で「俺は下手の横好き」って豪語してましたから、
「相手じゃねーな」ってね。。(笑)

っと、練習場についた私たち二人ですが、、
外は快晴で清々しく、芝の匂いは今ある不満をすべて拭い去ってくれるようで、
その場で大の字になって寝転びたいほどでした。

まず、
友達に言われ、
練習場に付属しているプロショップで、
左手にするグローブとトーケン(ボールと引き換えにするコイン)を買いました。

その友達自体、初心者とも言えないずぶの素人なんですが、、
インターロッキング(グリップ)を教えてくれましたから、
私よりは若干知識はあったんでしょう。
それでも、ゴルフクラブをもらってから一度も練習したことないっていってました・・・(笑)。
(あんなクラブで練習しても練習にはならないんですけどね)

そんなこんなで、
いきなり芝の上から打ち始めるずぶの素人二人組。
ゴルフの王道を行ったのは彼のほうでした!(笑)
ものすっごい角度で地面をたたきつける彼・・・。
それはさながら、
火曜サスペンス劇場に登場する犯人役のおばさんが、
鈍器で殴りつけるあれに相当します・・・。
殺人なら一発であの世に逝かせられる腕前を持っていることは確認できましたので、
私は、今後彼を怒らせてはいけないと心に決めました・・・。

とはいえ、これはゴルフ・・・。

彼の殺人鬼並みに大ダフりでは、
ボールは前に飛びません。。
一歩ほど前に転がるくらいです(笑)。
それでなくとも、
空振りばっかでビュンビュン後ろで音がしてるので、
気になってしょうがなかったんですが、

まぁ、彼の話は置いときまして。。

私ですが、
初っ端から難なくボールには当たりました。
思いっきり満振りしてましたが、
それでも当たってたんですね。
空振りは記憶にある限り3回ほどしたと思います。
そのほかは、ダフりかトップ。
たまーに当たってもブーメランのように右へ逸れていくスライスでした・・・。
そして、ウッドにトライしてみる私。。
アイアンよりも打ちやすかったんですが、
右に設置されているフェンスを越えてしまうハイボールばっか出ました。。(汗)

しかも、
右のフェンスのすぐ隣には、
9ホールのみのコースが設置されているんです(汗)。
こんな快晴の日にコースをまわらない人がいないわけがなく、
ガンガンフェンスを越え、打ち込んでました(汗)。。
「死ねッ!(笑)」 とか、
言ってたかも知れません。。(汗)
(いっときますが、その時点ではまだ私はゴルファーではないです)

とはいえ、この練習場自体おかしいんですよ。。
フェンスが低いとは言いません。
でも、私には低いんです・・・。
のちにゴルファーとしてこの地に戻ってきましたが、
ドライバーで振ると一番奥のフェンスでも軽く超えちゃうんです。。
奥のフェンスまでたぶん250ヤード程度。。
このコースでプレイしたこともありますが、
それはそれは恐ろしいですよ。。
1ホール目のセカンドショット地点。
その左側には、例の一番奥のフェンスがあるんです。
空を見上げれば白球が私に向かって飛んできてるのが確認できます。
白い物体がどんどん大きく見えるので、
はっきりと認識します。

あっ、ヤベっ。。(汗)

ってね・・・。

幸い、当たったことはありませんが、
当たる可能性は大です!そして
当てる可能性も大です!

こんな練習場、今の私なら怖くて来れません。。

でも、その日の私は、
(人にボールを当てるのが)楽しくて楽しくて(笑)、←笑えね~っつうの。。
無我夢中で打ってました。

それに、いくら試行錯誤しても真っ直ぐ飛ばない。。

少し体がほぐれてくればなんとかなるだろうとタカをくくってましたが、
そうはいかないんです。。

も~途中からコースでプレイするゴルファーなんてソッチノケで、

(ここからゴルファーに向かって加速しだします)
真っ直ぐ打つことのみ集中してました。。

ゆっくり振ってみたり、
テイクバックを小さくとってみたり。


それでも真っ直ぐ飛ばないんですね。
もちろん、クラブが・・・。 (しつこい!)

これほど、私を本気にさせたスポーツは人生史上初めてです!!
私が頭の中で、今までのスポーツ遍歴からデータを探っても、
「これは無理!(笑)」 の回答が返ってきました。。

私の運動神経ではボールに当てることが精一杯。
(のちに、自分には飛距離があるっていうことに気がつきますが、
その日は分かりませんでした)


さもすると、

ゴルフって真っ直ぐ飛ばすスポーツじゃないんじゃないのか?
という、哲学に近い結論にたどり着いてしまうほどの衝撃を受けました。

もちろん、
隣でビュンビュンエアースイング(空振り)している、運動神経のない殺人鬼は、
ボールにすら当たりませんでしたから。。
その点では、私のほうが一歩上でした。。
(当たり前!こんなやつに負けるわけがねーよ(笑))


今までゴルフにハマるおっさんをバカにしてましたが、
そのおっさん連中が、
日曜日の昼間にゴルフ番組を見ているのがよ~~~くわかりました!!
(こりゃ~無謀だよ・・・)

ゴメンヨ~~おっさん。。

明日へ続く。。

ゴルフとの出会いに乾杯ッ!!
それよりも、その殺人鬼が気になるよ・・・。
って方は。。
ポチッとしてください。
お願いします。。
これが、かなりの励みになるんです。。
     ↓   And/or    ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ    

スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!

スミサーズさんへ

ありがとうございます。。

う~~~ん。ゴルフを始めたきっかけかぁ。
また記事にしてみようか(´∀`*)エヘ
コブちゃんのリクエストに応えるべく努力してみますよ~
いつなることやら・・・だけどね(爆)

はじめての経験って面白いですね~。
わたしは・・・
何でものめりこむことが少ない
でもクラブもあるからはやく練習したいけど・・・

殺人鬼の友達よりはまだましだと思う・・・・
大笑いしたよ。
今日は布団に寝ながらコメントしてるの。
片手でコメント辛いわ~。
ごめんね~。またきます。

パー子さん

お願いしますよ~。
記事楽しみにしてますから、
ノリノリで書いてください。

本当いつでもいいですからね。

あゆかっちさんへ

そうですね~。
私ものめりこむことが少ないですよ。
でも、ゴルフだけは私をアツくさせましたね~。。
一度ハマるとどうしようもないのが私なんですよ。。

殺人鬼の今後は次の記事をお読みください。

っと、
どうしたんですか?
なんか体調悪いんですか?
具合悪いのにコメントしていただいてありがとうございます。。

まずは、ぽちっと!
協力してっと!

初めての経験ですかぁ~
私は、高校生の時、相手は、24歳の幼稚園の先生でした…

Broさん・・・。

そっちじゃなくてですね・・・。
っていうか、
幼稚園の先生はちょっとうらやましいです・・・。

こんにちは・・・

とても人の心を引き寄せる書き方に
びっくり!面白く楽しく・・・
読ませてもらいました。

>ゴルフって真っ直ぐ飛ばすスポーツじゃないんじゃないのか?

これ・・・胸がいたーーい!(笑)
真っ直ぐに飛ぶように練習中の私。

ここっちさんへ

こんなシガナイブログにコメントを残していただきありがとうございます。。

ここっちさんの文章の方が、
断然人を引き寄せますよ。

たぶん、
ゴルフって真っ直ぐ飛ばすスポーツじゃないんでしょうね。。

曲がってもいいから、
目標めがけて打つ。
人生みたいなもんですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purplecobra.blog122.fc2.com/tb.php/95-f9e454f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。