スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やべ~!爆発しちまった~! @ 次回から何書こう・・・。 

どうやら、昨日書いた私の記事

「どんどん言っちゃうよ? @ 理想の練習場 続編」 が、

社長の目に留まったらしく、

億万長者になれるかもしれないので(笑)、

記事を取り下げました。

社長が成功したら、

私は社長を強請って、一生遊んで暮らせます(笑)。

(↑冗談ですよ。。50億くらいで許してあげます)

しかし、私に言わせれば、

「あんなもん、序の口程度」 です。

まだまだ、アプローチ練習場、そしてゴルフ場へと話を展開するつもりだったんですよ。

言ったでしょ?

あそこだけフニャフニャで、頭がカチンコチンなおっさん連中には、

アイデア勝負で負けやしないって。

しかも、私が改革したいのはゴルフ業界程度ではなく、

この日本です!

私の頭の中にある構想が実現できれば、

日本は確実に立て直せます!

政治的な話になってしまいますが、

日本にとって、悪の根源である「平和憲法」 を、日本人の手で改正すること。

これを実現するには、その志を持った政治家だけではだめでしたね。

安部元総理には期待しましたが、政治手腕がなかった。

小泉元総理並みの手腕が欲しかったと、今悔やんでも仕方ありません。

なら?

政治手腕がある者に、思想をくっつける。

もしくは、思想を持ったものに、政治手腕を身に付ける。

これが実現できるシステムを作り上げればいいんです。

簡単ではありません。

時間がかかります。

政治と政府ですから、

権謀術数に長けてないといけませんし、

財力も駒も必要です。

私にそれらの能力があるかどうかはわかりませんが、

どんな汚い手を使ってでも、日本を正常なレールに乗せる。

悪名やら汚名など、すべてかぶってみせる覚悟は出来ています。

私が現在、この人についていきたいと思う人物はただ一人。

名前は挙げられませんが、

その人のためならば、

日本が真の独立国家になれるのであれば、

私一人の命など、喜んで差し上げます。

「人命が一番尊い」 とほざく馬鹿がいますが、

国家がなければ人命は生かせません。

ためしに、北朝鮮や中国にでも移住してみればいいんです。

あいつらにとっては、人命や人権などゴキブリ程度の価値でしかありません。

所詮平和ボケした日本人には、理解できないのかもしれませんが、

国家が一番大事で尊いものなんです。

これがなければ、生活など考えられません。

「生活が第一」 とほざいた、小学生の政党が日本に存在しますが、

当たりまえ。低脳すぎて呆れます。

その生活を縁の下から支えているのが国防、自衛隊です。

法律も警察も機能しない世界を想像したらわかるはず。

略奪、強姦、放火、殺人、

それはつまり、戦争です。

戦争になったら、少なからずそういう世界に突入してしまいます。

だから、軍隊が必要なんです。

「アメリカが守ってくれるから、自衛隊なんていらない」 なんてほざくやつがいますが、

はっきり言って、吐き気がします。

女がそういうこと言うのはなんとなくわかるんです。

所詮、女が兵士になることはないですから、

自分の身を守ってくれるんなら、日本人でもアメリカ人でもどっちでもいいんでしょう。

伝統的な日本人女性のように、男の愛情にすがればなんとか生きれます。

しかし、そんな人間が国家を動かせるわけがない。

コタツでみかんでも食ってればいいんです。

しかし、

「男なら、好きな女くらい自分で守るだろ?」

「自分の家族も守れない男に魅力なんてあるか?」 

「お前の女が他国の男に犯されているのを黙ってみてられるのか?」

「そんな状況で、お前警察が来るの待ってられるか?」 と、

男には問いたい。

私なら、自分が殺されても相手を殺します。

特攻精神です。

昔の日本人にはその気概があったはずなんですが、

今の日本人にも備わっているんでしょうか。

そして、

いつまで日本はキチガイ国家の中国、南北朝鮮に侮辱され続けるんでしょうか。

どこまでアメリカの言いなりにならなきゃいけないんでしょうか。

おじさんたちは我慢できるんでしょうが、

私には堪えられません。

必ずや立ち上がって見せます。

         
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

政治的な発言はしないと決めていたんですけども、
爆発してしまいました・・・(汗)。

私と同じ意見をお持ちの方、
ポチッとしてください。
お願いします。。
     ↓   And/or    ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ    

スポンサーサイト

コメント

あのですね、このお話はこっそりと裏で話さなければなりません。
ひざをまじえてじっくりと・・。
ところで、あし@に残したメッセージってどこですか?見つかんない(笑)

あろはちゃんへ

確かにそうです・・・。
裏でこっそりと動くべきです。
しかし、
いてもたってもいられない状況がすぐそこまで来てるのに、アメリカでぐずぐずしている私が許せなかったんです。ある意味、私自身への発破です。

あし@ですが、
ログインしてから、
マイページをご覧ください。
上から二番目の列に、
左からあし@マニュアル、ユーザーメニュ、メッセージとあるはずです。
このメッセージの中の受信メッセージをクリックすれば、私のメッセージが届いているはずですよ。

フムフム。
またまた私には分からない話だ・・・
フムフム。
二回目読んだがコメントが難しい・・・
フムフム・・・
トイレ行ってから考えよ。

やっぱり・・・。

ぽかーんっとしてしまいましたか?

この話題は決してブログのネタにはしないつもりだったんです。。

賛否両論あって、決してお互いの意見を主張しあっても進展しませんからね。

コメントが難しいときは、
あゆかっちさんの1発ギャグをここで披露してください。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purplecobra.blog122.fc2.com/tb.php/92-d3c1b9ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。