スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最愛の友との別れ @ 今までありがとう 

5年間常に私の片腕として連れ添ってくれたパソコン(Mac)がついに再起不能となってしまいました。

カリフォルニアのアップル社までパソコンを送ったんですが、
あまりにも古いので、ここ(アップル社)では修理できないというお答えが返ってきました。
私が修理を依頼したMac専門のお店では直すことが可能なんですが、
費用が800ドル(約9万円)かかるそうです。
アメリカ生活が残り2ヶ月くらいとなった私にとっては考える必要はありませんでした。

「・・・・・・修理しなくていいです」

日本に帰ったらデスクトップの新しいMacを購入しようと考えてましたから、
今ここで古いiBookにお金をかけるわけにはいきません。
しかし、5年という長い間ほぼ毎日のように向き合っていたわけですから、
修理をしなくていい。という言葉は苦渋の決断でした。

今思えば、アメリカに渡ってすぐ購入したMac
そして、日本帰国間近に息をひきとったMac
私がアメリカにいる期間だけ活躍してくれたような気がします。

「これからは新しいMacに世話になってね」
なんて声が聞こえてきそうです。

今からMacをひきとりに行きますが、
日本に持って帰ろうか、それともアメリカに埋めてあげようか悩んでます。

最後には

「今までありがとう」

と声をかけてあげたいです。
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした。

5年間を
共に歩き、共に捜し、共に笑い、共に誓い、共に感じ、
共に選び、共に泣き、共に背負い、共に抱き、共に迷い、
共に気付き、共に願い・・・
ってコブクロの歌じゃないけど、そんな感じだったのね。
コブちゃんの生活一部だったんだもんね・・・。
なくなると寂しいよね。
ホントお疲れ様でしたね~

ありがとうございます。

不便ではありますけども、
こうして毎日学校のパソコンを使ってブログに向き合えることが出来るので、不幸中の幸いってところでしょうか?

不幸中の幸いでもう一つおまけ。
実は昨日多忙な一日だったんです。一喜一憂ありの凄まじい一日。。
記事に書こうと思いますが、か~な~り~長くなりそうなので躊躇ってます。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purplecobra.blog122.fc2.com/tb.php/48-4335fe86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。