スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100を切る@猛練習@No Driver!! 

100切り。これは全ゴルファーにとって最初に訪れる壁。
そして、それを乗り越えた時、初めて中級者と認められるのかもしれない。(考えすぎ?)

実をいうと、
私には100の壁はなかった。。
最初にまわった18ホールを98で周り、いきなり100きりを果たしてしまったんです。

もちろん、それまでは猛練習、猛特訓ですよ。。
ティーチングプロにスイングを習い、
毎日朝から晩まで練習場のアプローチグリーンや芝の上で練習。
それを3ヶ月程繰り返しましたね。

そして、いざ友達とまわってみたら100を下回ってたんです。(笑)
うれしかったです!
初ラウンド100きりを心の中では目指してましたしね。




さて私が思う100切りの極意とは
アプローチの練習、ドライバーを使わない、ロストボールの三点です。
私の場合、ドライバーを使うと思ってもいない方向に飛んでしまい、
そこが例えOBではなくても、ボールを無くしてしまった事が多かったんです。
ロストボールってOBよりもなんか嫌ですよね。。
ならそれを無くす為にドライバーは使わなきゃいいと私は思ったんです。
ただし、付け加えておきますと、ドライバーは90切るためにかならず必要です。
練習はどんどんしましょう!
そして、アプローチの練習。
これはシングルになるまで、さらにスクラッチになるまで、
いつまでも必要になる事なので、初心者でもどんどん練習しましょう。
距離を飛ばす必要がない分、まっすぐ飛ばす事、距離を狙う事が重点に置かれます。
これはかなり楽しいので私などは最初の頃5時間くらい練習してました(笑)

私の言いたい事は
とにかくボールを無くすな!
グリーン周りでは無駄なショット(トップやザックリ)をするな!
ってことなんです。
100を切るにはこの2つだけで十分だと思います。
健闘を祈ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purplecobra.blog122.fc2.com/tb.php/11-a1c7db81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。