スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバー練習 

近々ラウンドがあります。

フェアウェイウッドは近年稀に見る不調で、
代わりにドライバーの練習をしているんですが、
なかなか思うような成果が出ません。。(泣)

テイクバックをゆっくり引くようにし、
左手主導を心がけたら芯に当たる様になったんですが、
問題はコントロールです。。

目標よりも左に飛び出していってしまいます。

これを出来る限り修正しようとがんばっています。

※さっきまで全く違う記事を書いていたんですが、
 FC2のアクセスが混んでいるとかなんとかで全部飛ばしてしまいました。。(泣)
 やる気が出ないので今日はこの辺で。。

   
にほんブログ村 ゴルフブログへ      
スポンサーサイト

チベット大虐殺 @ 海外メディアがラサ入り  

  green-400-bar.jpg


チベット僧30人が海外記者に訴え ラサで中国当局を批判

2008年3月28日 朝刊

 【北京=新貝憲弘】大規模暴動が起きた中国チベット自治区ラサで27日、中国政府の手配で現地入りした海外メディアの取材団に対し、チベット仏教の若い僧侶らが「チベットは自由じゃない」「当局者はうそを言っている」などと直訴する騒ぎがあった。

 AP通信によると、取材団は同日午前、暴動発生の中心地となったチベット仏教寺院ジョカン寺(大昭寺)を訪問。約30人の僧侶が現れ、当局が取材対象として用意した参拝者を「本当の信者でなく中国共産党員だ」と指摘し、暴動後に寺を封鎖していた軍隊が前日夜に撤退したことを明らかにした。僧侶の中には興奮して泣きだす者もいたという。

 僧侶らはまた、暴動とチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は無関係と訴え、「中国当局はわれわれにダライ・ラマをつぶさせようとしているが、間違っている」と主張。さらに「(この行動で)逮捕されるだろうが、構わない」と話し、当局者があわてて取材団を引き離した。

 取材団は、中国外務省と自治区政府が選定した北京駐在の19社(香港、台湾、国内メディアも一部含む)で構成され、26日に現地入りした。

 暴動後初めて海外メディアにラサを公開することで「暴動はダライ・ラマ14世を黒幕とした陰謀」という中国政府の主張をアピールする狙いがあるが、取材には常時当局者が同行するため、客観性に欠けるとの批判も出ていた。

 中国外務省の秦剛副報道局長は27日の定例会見で、僧侶らが海外メディアに直訴したことについて「(チベット独立などという)別の狙いがあり、根拠もなく、無責任で(主張は)事実でない」と批判した。

中日新聞より引用 本記事はこちらをクリック




「すべてやらせだ」
直訴のチベット僧らTV映像に


 【香港=吉田健一】チベット族による大規模暴動が起きた中国・チベット自治区の区都ラサで、中国政府が組織した外国メディア取材団の一員として取材した香港無線テレビ(TVB)は27日、「取材先の寺院の参拝客らはすべて当局が動員した関係者だ」などと訴えるチベット僧侶の姿を放映した。

 チベット仏教寺院ジョカン寺(大昭寺)を訪れた取材陣の前に現れた僧侶が語ったもので、「当局者を信じるな。すべてやらせだ」などと泣きながら訴えたという。

 中国外務省の秦剛・副報道局長は27日、「僧侶が何を言ったか承知していないが、(やらせとの指摘は)根拠がなく、無責任で事実に合わない」と反論した。

読売新聞より引用 本記事はこちらをクリック



今回、騒動のあったチベットのラサに海外メディア(26人)が派遣された。
中国共産党に選ばれたメディアがチベットの真実を報道出来るのか疑問だったが、それ以前に、彼らには常に中共党員がつきまとい、行動はすべて中国側が決め、彼らが自由に街を歩くことも許されないという報道に幻滅されられた。

「害虫国家にはジャーナリズムという言葉はない」
さらに、「そんな害虫に淡い期待すら持ってはいけない」と自分の甘さに改めて気づく。

今回、海外メディアがラサ入り出来たという背景には、
世界のチベットに対する強い関心、
世界各国から寄せられる北京オリンピックボイコットの示唆、
そして、シナが貫き通す“虚実”を海外メディアを通じ“真実化”させる狙いがある。


しかし、
シナ人の様に単細胞ではない私たち日本人や外国人はそんなシナの手口に騙されるわけがない。


「ダライ・ラマが暴動に関与している」とか、
「中国は武力行使は一切していない」など、

シナは狂った様に虚言を連呼しているところ見ると、
どうしてもこれらを世界に信じてもらいたいのだろう。

しかし、ダライ・ラマが今回の騒動に関与している証拠はなく、
でっち上げであることは言うまでもない。

ところが、シナの武力行使はすでに万人周知の事実。
検索すればネットにはすでに銃弾で倒れたチベット人の死体写真がアップされている。

なにより、日本のニュースですら騒動が起きたその次の日には、
ラサ市内で銃撃音や大砲の音が響き渡る映像が放送された。

チベット人が石ころしか持っていないのに誰が銃を乱射出来るのか?


もちろん、シナの軍隊以外考えられない。

今回、辛くも海外メディアがラサ入り出来たのだが、
シナの軍隊によるチベット人への武力制圧が一旦完了したということを私たちは忘れてはならない。

騒動の直後、軍隊を乗せたトラックが400台以上ラサに入ったという情報もあり、デモや騒動に関与した人の多くはすでに亡骸にされその遺体も既に回収済みだろう。
さらに騒動に関与していないチベット人が住む家にもシナの軍隊や公安当局が押し寄せ、家族のうち一人を無作為に選んで強制的に連れて行くのだそうだ。

シナの伝統的な悪習である連帯責任ってやつで、
連れて行かれた人々に拷問を加え、

「今回の首謀者は誰だ!」と質問と暴力をふきかける。

あまりに口を割らない人には、
「首謀者を吐いたら金銭を与える」と言って口を割らせようと試みる。

もちろん、首謀者がいないのだから吐けるわけがないし、
吐いたからと言って自由になる保証は無い。

ただただ、死ぬまで拷問に耐えるしかチベット人に選択肢はないのだ。


現在刑務所に入れられているチベット僧や市民に対する拷問は北朝鮮のそれとは比べ物にならないほど惨い。
文章にするのも躊躇うが、
「ダライ・ラマ万歳~!」という声がうるさいというだけで僧侶の舌を抜いたりする。

はっきり言って、日本人の想像力では補えないくらい悲惨で非現実的な刑務所。
ドイツのアウシュビッツの方がマシかもしれないと思える。

過去、何万人何十万人というチベット人が殺されていったこのこの強制収容所。
現在、何千人何万人のチベット人がこの強制収容所に入れられているのだろうか......

彼ら自身でその檻から抜け出す手段などない。
海外という外部からの助けが無くては彼らを救うことなど出来ない。

今回の海外メディアに訴えかけた僧侶もまた刑務所に入れられる。
彼らはただ真実の声を発しただけなのに、
シナには「(チベット独立などという)別の狙いがあり、根拠もなく、無責任で(主張は)事実でない」と言われる。

この言葉、誰かそっくりそのままシナに突きつけてくれないだろうか......263

しかし、ジャーナリストに自由を与えないでさらに僧侶の発言が事実に異なるとか公平性に欠ける報道とか平気で発言するシナを見ると、もうシナには絶望しか感じ得ない。

シナからしてみると、
シナが仕込んだ「やらせ」以外は真実ではないと言いたいのだろう。
中国共産党は世界の空気が読めていないのか?
いや、読めてはいるけど今更どうしようもないのだろう。
自分らの主張を貫き通すのが中国の面子(メンツ)文化でもある。
この面子文化、今まで私は忌み嫌って来たが、
今回ばかりはニヤけてしまう。
世界はすでにシナが嘘つき国家だということを認識し始めていて、
この事態でシナを仮想敵国に仕立て上げるだろう。
間違いなく今回の報道はシナ帝国崩壊の序章であり、
世界が中国を敵と見なす「つかみ」なのだと思う。

この地球に巣食う害虫を駆除しに、世界が近々動き出すことに期待したい。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

現在、私が心配していたよりもいい状態に世界が動き出しています。
日本は相変わらず中国に遠慮しているようですが、
私は福田には就任前から寸分たりとも期待してませんし、
あんなシナの傀儡政権は日本にとって百害あって一利無しと思っています。
そんな日本は置いてといて、
海外ではオリンピックボイコットや開会式への出席拒否などの声明が出されつつあります。
正直これだけではチベットの未来は明るくないのですが、
チベットの自由へ一歩前進しただけでもうれしい限りです。
今後、シナへの軍事介入、チベットへの連合軍派遣が出来れば一気にチベットを自由へ導くことが出来そうですが、これはまだ早いですね。

とはいえ、ベルリンオリンピック、モスクワオリンピックと、
両方とも独裁国家が開催したオリンピックなのですが、
両国ともオリンピックを開催してから10年以内に崩壊しているのだそうです。

中国も10年以内には崩壊する可能性があります。
これは実現したらうれしいですが、
これからさらに10年間もチベット人を苦しめたくはありません。
どうにかして、一刻も早くチベットに自由を与えたい。
出来る限り日本人にもチベットに関心を持ってもらい、シナに警戒してもらいたい。
そう思い、私はこれからもチベット問題を取り上げて行きたいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



そういえば、日本の仏教界は何をしているのでしょう?

特に「創価学会」の虫どもは、
同じ仏教徒が弾圧されている現状に何も言わないんですね~?

所詮、そういう類いの虫どもだと確信はしていたのですが、
こうも黙り込むとは思ってもみませんでした。
おかしいですね~。
中国とはものすごく親密な関係なのに、
中国の首相のオンカホウとも池田大作は会談してるのに、
なんにも言わないんですね~。

やはり、宗教なんて名ばかりで、
格好の資金集めの場だったんですね。(笑)

ったく、こんなやつらが日本の政権を担っていると思うと寒気を感じます。
創価学会よ!とっとと消えるか朝鮮に帰れ!という人はポチポチとクリックしてください。
   ↓        ↓
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

掃除とゴルフとWAX @ もう眠い。。 

めちゃくちゃ疲れた~~!!_| ̄|○ ガクッ


今日は朝から部屋の掃除をしてグッタリしてしまったんですけども、
外はなかなかのいい天気!
これはもったいない!と思い、ゴルフバッグを車に積んで練習場に行きました。

まぁ~今日みたいな良い天気の日はお客が少ないこと少ないこと。。(笑)

当然の如く、私はまた打ち放題したわけなんですけども、
アイアンをリシャフトしたせいかスイングのタイミングが狂ってしまいました。(汗)
これは時間と練習で徐々に直ってくるものと思いますが、

まぁ~それにしてもフックの連続。。_| ̄|○ il||l(笑)

直すのもめんどくさいので今日はドライバー練習することにしました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

っといっても、ドライバーでもフックでしたけどね。。(;^_^A アセアセ・・・

今日のところは、グリップを短く持って体と一緒に振る!を意識したら、
真っすぐな球が出るようになってきました。
三重のブロコンではほとんど使わずじまいだったドライバーも、
4月の桜舞い散る中でのラウンドで使ってみようかな~と思っています。

ところでもう一つ私が今回から意識しだしたモノがあります。

それはルーティンです。

マユツバものって言うか、そんなもん大して効果ねーだろうと今まで完全無視を決め込んでいたんですが、
どうも上手い人はみんな独自のルーティンがあるように見えますし、
どこのレッスン書もそういうことを言ってますよね~。
私はレッスン書なんてほとんど買ったり読んだりはしませんけどね。。(笑)

そんなことはさておき、

私もいっちょ取り入れてみるか!とやっと決心したのであります。

まだまだ自分のものにはなっていませんが、
今のところ、調子良さげです。(笑)
別に心が落ち着くとかそういう類いの効果はまだ得られていないと思いますが、
ルーティンを意識しだしてからドライバーショットが真っすぐ飛び出したので、
一応ルーティンのおかげということにしています。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ

次回のラウンドまでにある程度身につけて、
ラウンドはすべてルーティン込みでまわってみようかなと思っています。(・∀・)ニヤニヤ

ところで、なぜなんでしょう??
今日も私の後ろの人は上手かったです.....(毎回私の後ろの人は上手いんですよ)。
今日の人は頭はズルムケでしたが、ショットはピカイチでした。
ドライバーもまーっすぐ飛んで行くし、伸びもある。
アプローチもなかなかの老練だし、
アイアンのショットもすんばらしい。。
間違いなくシングルレベルでしたわ。。(ハゲなのに......(笑))


そして、
私の前の人は年齢は30代くらいと思いますが、
かわいそうなくらい飛距離がないんですよ。。
ドライバーでなかなか良い当たりをしても、
せいぜい200がいいところ。。(;^_^A アセアセ・・・
しかも、弾道超ひくっ!![壁]ロ゜)ハッ
手打ちなのかな~とも思いますが、
男性であそこまで飛距離がないのは首を傾げてしまいますね。。

さらに首をかしげちゃったのが、
前の前のおじさんの着メロ(着うた)が「タッチ」でした!(笑)
あの野球マンガのタッチです。甲子園いくやつですよ。。南ちゃんのね(笑)

なぜに今頃!? という疑問がわきましたが、聞くわけにいかず、
その場はそっと唇を噛み締めました。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ

練習場でクタクタになった私は途中図書館に寄り、
そして、家に帰ろうとするのですが、
家路の途中にピカピカに洗車された私と同型の車に出くわしてしまったのです......

言っちゃなんですが、
私の車はめちゃめちゃ汚いです。。(笑)
いつか洗車しようしようと思ってたんですが、
雨が降ったり寒かったりで全然手を付ける気配もないまま月日だけが経過してました。(笑)

目の前を通るピッカピカのスープラ。。

ええなぁ~~。
と、指くわえて見てましたが、

「(o・。・o)あっ!そっか。俺の車も洗車すればああなるのか!(はよ気づけ。。)

ダッシャ~~~!!! 俺も洗車したるッ!!」


と、帰宅後一念発起して洗車するのであります。。

さらに、調子に乗ってワックス&ガラコまでも塗ってしまったのであります。。(笑)

だから、ものすごく疲れたのであります。。

もう眠たいのであります。。(笑)

_| ̄|○ ガクッ 頼むから雨だけは降らないで......


最近、あまりみなさんブログをアップされてないようですね~。
ちょっと寂しいですが、
私はがんばってアップしますよ~~。
ですので、ポチッとお願いします。

Zzz ( ̄~ ̄) (やっと春到来だね~ムニャムニャ)
   
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

PurpleCobra ゴルフサークルに入部! @ アザース! 

ブクブク。。

フツフツ。。

最近、このように私のゴルフ熱が臨界寸前まで達しようとしています(汗)。

なぜならば......

クラブが手元に戻って来たことと、

練習を再開したのと、

ラウンド日が決まったからであります!!(`・ω・´)シャキーン(笑)



話しは遠回りしますが、



ご存知の通り、
一般常識には、ゴルファー=おじさんという悪しき偏見が古くから世間に浸透してしまい、
つい最近では、大学の入学試験問題にまでされた模様。。

その結果、この日本では自分がゴルファーであると認めた時点で世間からはおじさん扱い、若い者からは煙たがられ、2時間に1度はオヤジ狩りに遭い、命からがら帰宅しても家族には冷たい目で見られ、茫然自失になりつつも駅のフォームでスイングチェック。いつの間にかひとりで外食することが多くなり、隠し通したかった援助交際も一部の週刊誌にバレてお昼のワイドショーを賑わしてしまう、人生に疲れたと思ったその時!たどり着く場所は決まってゴルフショップ......試打クラブでのパタ練も今では板につき店員もあきれかえるほど。そんなことだから世間体も仕事も失い、終いには、自販機のおつり口にパカパカ手を入れ生計を立てることになります。

(´;ω;`)ウッ…モノスゴイモウソウ......

TVや雑誌等では、
若いゴルファーの紹介や、女性ゴルファーの台頭が注目されていますが、
なんといっても日本のゴルフ界を縁の下から貢いで支えているのは、


そのようなおじさん達です!!(爆)

∵ゞ(≧ε≦o)ぶ


私もこの現実には目を背けたかった......
日本のゴルフ業界の未来の為、
多くの若いゴルファーがゴルフ場に来てくれればいいと願った......


しかし、
三重CCで......
ジャックニクラウスCCで......
私は周りをキョロキョロしながら若者の気配を探ったところ......


現実は......



その通りでした~。_| ̄|○ il||l(悲)



一部私の妄想が入りましたが、
平日のゴルフ場には確かにおじさんしかいませんでした。
都市伝説は実在したのです。

この現実を、
私は受け止めなければいけません。(ノ_・、)グスン

そして、
この苦い現実を噛み締め、前に進む為に......




私は......




ネットでゴルフサークルに入っちゃいました!(´∀`*)エヘ 
(パー子さんお借りします(笑))



いや~、最初は北の工作員か中国の公安当局かってくらい怪しまれましたが、(笑)
なんとか二つのサークルに入部することが出来ました~。

サークルのメンバーさんは、
一つ一つのコメントが暖かくてみなさんの優しい人柄が窺えます。(pω・。) グスン

これでラウンド機会を増やしつつ、
みなさんとワイワイ騒ぎながら、
自分の腕を磨けそうです。(笑)


近々、桜を見ながらのラウンドがありますので、
私はまた練習に邁進します!




「えっ?なになに?PurpleCobraの今年の目標?
┐(´ー`)┌オイオイそんなの言わなくてもみんなわかってるだろー。
そう!その通り! 今年の目標は練習場シングルさッ!
(爆)」
   
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

久しぶりにクラブと対面 @ 記事みじけー!(笑) 

クラブ職人さんの元で、
リシャフトをしていた私のクラブが今日送られてきました。

グリップのイオミックはいい感じですし、
パターのWINNはねば~ってしててすごいですね~。(笑)

今日の昼頃、少し練習行ってみようと思ってます。

短いですが、
前回の記事にダイブ力を入れてしまったので、(汗)
お疲れモードです。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
では今日はこの辺で。。(笑)

ポチポチしてください。
(ノ_・、)グスン
にほんブログ村 ゴルフブログへ      

靖国に眠る英霊からのメッセージ @ 文章とは何かを再確認した日 

先週の日曜日、私たちが訪れた場所は言わずと知れた“靖国神社”

ご存知の通り、
靖国神社と言えば、
毎年8月15日の終戦記念日には、
決まり事ように中国、韓国、北朝鮮のいわゆる“特定アジア(以後特アと表記)”から非難の声があがり、
マスコミも参拝した政治家に「今回の靖国神社参拝は公的ですか?それとも私的ですか?」と、意味不明の質問を投げかけるのをみなさんもTVで観たことがあるだろう。

「だからなんだよ?」
と、言いたげな政治家もマスコミの前では言えない。
日本の左翼、そして特アに配慮してるのだろう。

歴史認識の違い、
特アの被害者意識、
戦後の自虐史観、
日本への外交カード等
、様々な要因が考えられるが、

私は、“靖国問題”は日本人にとっては問題なんかではなく、
ただ単に、特アだけの問題なのだろうと考えている。

ほっとけば黙るものを、煽ぎたてるマスコミがいるからさらにやつらは調子に乗る。

極論から言ってしまうが、
日本が特アと国交を断絶したって(北朝鮮とはすでに国交はない)、
日本は多少痒くはあるだろうが、決して痛くはない。

思い切って断交してしまえば、
日本の生活水準は飛躍的に上がるのではないか?

中国からの留学生も減り、犯罪も減る。
毒餃子問題など日本国内で起こるはずもない。
日本の街はきれいになり、日本の農家は復活し食も安全。

韓国、北朝鮮にいたっては不愉快なだけでなんの利益もないから、
わざわざ文章を割く気にもならない......

特アの代わりに東南アジアとの協力を進めていき、
食料の安全と共に、質と量を確保する。
中国と比べて東南アジアの国々は生活水準は低いかもしれない。
だが、教育水準、生活のモラルは中国が世界の底辺である以上、比べるのも失礼だろう。

軍事に関しては......

っと、いつもながら話しが脱線してしまったが......

(無理矢理、話しを靖国に戻す)

現代人である私たちは、 当時戦争で戦った先祖の考えや気持ちを軽視してはいないだろうか。


靖国神社には、幕末から第2次世界大戦までの戦争で、戦死した方々が眠られている。
ご存じないかもしれないが、あの坂本龍馬の御心もここに眠っているのである。

この靖国神社、
私たちは現在インターネットやテレビ等で多くの情報を手にしているから、
様々な偏見や思い込みがあなたの頭の中にもあるだろう。
しかし、現実や真実といった内容は、
当然自分の目で確かめる必要がある。

どっかで聞いたような言葉を、
受け売りで、さも自分の言葉かのように発言する恥知らずの現代人に私は問いたい。


1度すべての偏見を払い除け、 自分の足で現場に赴き、 自分を信じ、日本人というの感性と直感を頼りに、 戦争という時代の狭間に生きた方々の、生の声を聞いてみてはいかがだろうか?

ここ靖国神社には、
戦争で、命を捧げた若者達が最後に母親や家族に送った手紙が展示されている。
それも、有名な指揮官から無名の戦士まで数多くあり、
毎月展示される手紙が変わるという。

今回、私が靖国神社に参拝した理由は、
彼らが命がけで守った日本や家族に対する想い、
戦争や死に直面している当事者の気持ちや願いを文面から直に汲み取りたかったからであり、
私とは時代も境遇も違うが、その特別な状況下で、私よりも若い人がどのような文章を書いたのだろう。

という、好奇心にも似た気持ちからだった。

私はブログを始めてから、
自分の文章力の無さ、語彙の少なさ、感性や表現力の未熟さに幾度となく直面してきた。
文章とは私が思っていた以上に難しく、思っている以上に奥が深い。と、最近は特に感じる。
だからこそ、今回彼らの手紙を読み、彼らの想いの深さを直に脳に刻みたかった。
境遇は違えど、同じ日本人で、同年代の彼らの文章から何か私に得るものはないかと期待していたからだ。

彼らが家族に送った人生最後の手紙、
そのメッセージはもちろん日本語で書かれているので、
日本人ならばみな読み取れる。
田島陽子のような悪魔的な偏見に満ち満ちた目で眺めない限り、
彼らの積もりに積もった心底からの溢れた想いが私たちの心に必ずや届く。

それが届かないという人がいるならば、
靖国の門をくぐる資格がないか、
もしくは、ただ単に国語力がないとしか言いようが無い。

もう一度中学生からやり直すか、

残念だが、今のゆとり教育を恨め。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


天皇のお膝元というのだろうか、
地方にお住まいの方は馴染みが薄いとは思うが、
東京都千代田区は皇居が存在する超一等地だ。
その皇居の真横に広々と位置する靖国神社は、
皇国の志士達が眠るのにはここしか考えられないだろうという素晴らしい立地条件である。


01230002.jpg

(写真をクリックすると拡大表示されます)

地下鉄「九段下駅」から階段を上り、地上に出て少し坂を上ると、
東京のイメージから異様なほどかけ離れた、巨大な鳥居に出くわす。
真下から見上げると、大きな大きな兵隊さんが腕を組み、
大股を広げながらジーッと来る者を凝視しているかのようなこの鳥居が、
みなさんもTVで名前だけはご存知であろう靖国神社の玄関口だ。

首がツリそうになるほど鳥居の上部を見上げると、この威風堂々とした巨大鳥居は、
参拝客を懐深く迎えているかのようにも感じるが、

「おまえはこの靖国に参拝する資格はあるのか。」

と、ひとりひとりを検分してるかのようでもある。

身が引き締まるような思いで、
「はい、もちろん」と心の中で答え、
その兵隊さんの股下をくぐると、

01230003.jpg

(写真をクリックすると拡大表示されます)

両脇に桜の木が立ち並ぶ長い長い通路が待っている。
この日は暖かい陽気だったが、
残念ながら、桜が開花するのにはまだ早く、
両脇の桜は静かに私たちを見守っていたが、
桜が開花すれば、
この道は、私たちが待ち望んだあの春の香りに包まれることは容易に想像がつく。

この通路の真ん中には、日本近代陸軍の父といわれる大村益次郎の銅像が天高くそびえ立っていて、


01230006.jpg


その大村益次郎の像を通り過ぎると、
横断歩道の先に見える「下乗」の看板。

ここから先は、
天皇陛下でさえも乗り物から降りなければいけない神聖な場という意味だ。

01230009.jpg


横断歩道を渡り、もう一つの鳥居をくぐると、
「神門」と呼ばれる重厚な門が出迎えてくれる。

01230010.jpg


01230012.jpg


檜(ひのき)でつくられたこの柱の大きさは特筆モノ。
一度は、ご自分の目で確認してもらいたい。

神門をくぐれば、もう一つの鳥居が姿を現し、ようやく拝殿にたどり着く。

01230013.jpg


01230014.jpg

(写真をクリックすると拡大表示されます)

写真を見ていただくと判る通り、
意外と多くの方が参拝しに来ていることに気づくのではないだろうか。

お年寄りだけではなく、
若いカップルや子供連れも多い。

この日が日曜日だからと思う人もいるかもしれないが、
平日に来ても、このくらいの人数は普通にいる。
実は、外人の参拝客も結構多い。
まぁ、中には反日感情を持ったまま訪れた人もいるが、
興味を持つ関心があるのはいいことだ。
そして、何より「訪れてみた」ってところに評価を与えたい。

私はチベットに関心はあるが、
行くまでの勇気がない。
チベットに空港があって、日本から直通で行ける便があればいいが、
中国から青海チベット鉄道で行くしか方法がないから、
いくら物好きな私でも気が引ける。
中国に入るなら、マシンガンの一つや二つは携帯させてほしいと思うのだが、
それは無理だから、私はチベットには行けない。
情けないが、今は遠くから応援するしかない。
早く中国が消滅してくれれば私も訪れたいものだが......

っと、また話しが逸れたが、

大手水舎で手を洗い、口を濯ぎ、
この靖国神社の拝殿でお賽銭を投げ、
手を合わせるのもいいが、
遺族でなくても「玉串料(たまくしりょう)」を払えば、
本殿で正式に参拝をさせてくれる。

私も前回初めて参拝したときは、
5000円の玉串料を払い、
正式に参拝した。

巫女さんに、
完全に冷やかしかと思われたが、

本人にその気があれば、しっかりと参拝出来るのは私で立証済み。

01230017.jpg


靖国神社に訪れて、拝殿でお賽銭を投げ、祈りを捧げただけでは物足りない。
先ほども触れた、特攻隊や戦争で亡くなった方の遺書や手紙はこの遊就館に納められている。

中に入ると、このように零戦や大砲、機関車のレプリカが展示されていて、
奥には、お土産屋もあり、食堂もあり、
自衛隊の饅頭とか海軍のカレーとか、売られている。
お土産屋は品揃えも豊富で、どれも独特なので、
知り合いや親戚の為というより、自分のお土産に買う傾向が強い。

01230026.jpg


01230021.jpg


01230022.jpg
(写真をクリックすると拡大表示されます)

ここは、遊就館のロビーのようなもので、
本館の中に入るには、大人800円の入場券を買う必要がある。
この料金設定は、人によって意見がマチマチだと思うが、
広々とした遊就館すべてに広がる展示品の数々と、貴重な資料は800円では安すぎるくらいだ。

この遊就館だが、
さもすると、第二次世界大戦だけの資料か?と思われかねないが、
何を言う......全く違う。
日本の武の歴史すべてが展示されているのだ。


とはいえ、明治以前の大昔の歴史は学校でも習ったから、私たちは今更ここで復習する必要はない。
私たちが知らなければ、学ばなければいけない歴史は日本の近代史といわれるカテゴリー
日露戦争、日中戦争、第一次世界大戦、第二次世界大戦。

これらを順に追って、世界の流れ、日本の流れと共に遊就館は丁寧に解説してくれているので、
是非、時間をかけ時代の流れを把握してもらいたい。

「なぜ日露戦争が勃発したか?」

いい歳した親が解答に詰まり、口籠るかもしれないが、
遊就館に行けば、詳しくその当時の状況が理解出来る。

「なぜリットン調査団が満州に派遣されたか?」
「なぜ日本は中国の奥地まで戦線を拡大しなければならなかったのか?」
「インパール作戦とはなにか?」
「どうして日本は第二次世界大戦でアメリカと対峙しなければならなかったのか?」

これらの解答に詰まってしまった方は、
遊就館に行き、記述を読めば、資料と共にその時代やその時代の出来事が、前後の流れを含め、容易に把握出来るだろう。
うれしいことに、
現代の日本と周辺諸国の事情、日本への反日の想いも垣間見れるかもしれない。


遊就館に入るときと、出たときとの気持ちの変化は、今の私の表現力では表しにくいほど複雑でもあり、不思議と清々しくもある......


遊就館のエスカレーターに足を乗せた時は、
確かにワクワクした高揚感が体の奥底から溢れていたはずなのだが、

遊就館の展示場を去るときには、

靖国に眠る英霊達が、

「俺たちが守りたかった日本はこんな日本ではない!」

と、泣き崩れる様子を見たような、

「俺たちは大義名分と共に大和魂を大国に見せつけ、日本男児として桜のように散った! だから、これからの日本はお前が守れ」

と、涙ながらに叱咤激励されたような、

「頼む。俺らが生きた証を今の日本人に伝えてくれ!」

と、泣きつかれたような、

言葉に表せない複雑な気分。


戦後60年もの間、
日本を見守って来てくださった英霊のみなさまから、

私は励まされたのか、嘆かれたのか......

いや、長い間嘆かれて、
今ようやく私たちを励ましてくださっているのかもしれない。

それは決して英霊たちが日本を諦めたわけではなく、

お前だから出来ることがある!

お前たちにしか出来ないこともある!

と、頼まれたような気がした......

文章にすると曖昧で何を頼まれているのかわからないかもしれないが、

私には充分伝わった。

私が日本人でなかったら、

決して受け取れないだろう彼らからの時代を越えたメッセージ。

日本人の男同士だから判る意思疎通。




英霊のみなさまのお心、確と承りました。
 私の生涯をかけ、 出来る限り、英霊のみなさまの汚名を払拭してみせます。
 どうかそれまで諦めずこの日本を見守っていてください。




追伸

特攻隊や戦争に行った方々の遺書や手紙。
小さい葉書に小さい文字でビッシリと文字が刻まれていました。
私のように長々と原稿を使い、気持ちを伝えることは出来なかったのでしょう。
短い文章に想いの丈をすべてぶつけるしかなく、
相手に伝えたいメッセージだけを選び、文章にしたものと思われます。

そういった方々の文章は、
私よりも若い人が書いたとは思えないほど美しく感性豊かで立派でした
私がいくら雑文を書き続けていても、彼らの領域には達することは到底不可能でしょう。
60年以上経っても一向に色あせない魂が宿った言葉の数々は、
60年の時を越えて、今も私たちに感動と憂いの涙を誘います。

文章とは、

“何を伝えたいか”

と、いうことを先輩達の文章を読み、改めて実感しました。


そしてもうひとつ、

靖国神社の遊就館には、
戦争に行った方々の写真が飾られています。
写真の中の彼らの顔は、
勇ましくもあり、逞しくもあり、かわいそうでもあり、嘆かわしくも見えますが、
すべてに共通していえるのは、誇らしげであったということです。

国家のため、
家族のため、
愛する者のためなら、

私ですら誇らしげに戦争に行くことが出来るでしょう。

いや、私は自衛隊員ではありませんが、
かわいそうなのは、今の自衛隊員です。
彼らはたとえ死んでも靖国神社には祀られることはありません。
日本は不戦を唱えるがため、
たとえ、イラクで敵の銃弾に倒れても、「事故」と判断されるからです。
いわゆる不慮の交通事故と同じ扱いです。
自衛隊員のほとんどが「死んだら靖国でしょう!」と望んでいるのにも関わらず、
国の方針で彼らの望みは叶えることが出来ません。

今の首相は靖国神社の代わりに「国営の参拝施設を作ろう」と初めて提案した大バカ者です。

英霊のみなさまも嘆く
日本の迷走はまだ当分続きそうです。

   
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

友人とゴルフウェアショッピング @ 神田~有楽町~銀座 

冬の寒さが終わりを告げ、
春らしい暖かな陽気が降り注いだこの前の日曜日。

専門学校時代からの友人と錦糸町で待ち合わせ、
半年ぶりの東京探索へ。。

久しぶりということもあり、
恥ずかしながらワタクシ、初めて東京駅で迷子になって(汗)、
待ち合わせ時間に遅れてしまったのですが......

半年ぶりに会うその友人(いちおう女性)は、
さらに遅れてきやがりました......(笑)

≧(´▽`)≦アハハハ

まぁ、俺は心が広いからそんなことで怒ったりしないよ。(笑)

だって昔、東京ディズニーシーに一緒に行ったとき、 私は2時間くらい遅れて来たからね~!びゃははは (≧ω≦)b

私のその日(ディズニーシーへ行く日)の前日、飲み会で死ぬほど飲んでまして、
当日の待ち合わせの時間に、
その子からの「舞浜駅に到着した」との電話で飛び起きました......(笑)

急いで支度して行ったんですが、2時間くらい待たせちゃったかな。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

っと、
時間厳守
という日本人が持つべき実直さに欠けてしまっている私たち二人です。。
(どうぞこれからもよろしく ぺこ <(_ _)>(笑))

久しぶりに見るその友人は、
昔と変わらず顔は童顔、
学生時代は端から見ても、本人が見ても太ってまして、
真冬でも暖かさそうだったんですが、(*≧m≦*)ププッ
3、4年前くらいから徐々に痩せて、
一気にキレイなおねいさんに変貌を遂げました。
最近はまたリバウンド傾向にありますが......(汗)

元々目が小池栄子のように大きく、キリっとしてますから、
「痩せれば美人になるよ」と、学生時代から何度も言ってたんですが、
本人はあれでかなりの心(しん)の強い女性でして(汗)、
人の意見なんてただの情報の一部としか思っていません。(笑)

自分で「痩せなきゃ!」って思わないとやらない人間で、
誰かに「痩せれば?」と、言われても決して行動に移しません。(笑)

まぁ、その辺は私も一緒なんですけどね。。(;^_^A アセアセ・・・

しかし、だからといって変に固執したり、
自分の考えを押し付けたりしないところが気に入ってまして、
東京に出向くときはいつも声をかけ、
私のガイドとして働いてもらってます。(笑)
それに一緒にいて気が楽ってのもありますからね。
たまにシバイたろかっ!と思うこともありますけども......(笑)

その友人も加齢とともに、
おばちゃんオーラを身にまとってしまい、
前回会ったときは、至る所でビールを飲んでいた記憶がありますが、
今は、ビールは飲まないらしく。

「へ~、いいことやね~」

と、感心したのもつかの間。。

「最近はイモ焼酎しか飲まないね」
とのこと......(汗)

ヾ(・ω・o) ォィォィ

昔はかわいかったのに、
いつの間にかおばちゃんに、
そして今では“おっちゃん”になっちゃったよ......
_| ̄|○ il||l同い年なのに。。

とまぁ、
時代の変化とは恐ろしいものだと実感しつつ、
こうやって、世の中のおばちゃんは製造されて行くんだなぁ~と、
社会勉強させてもらいました。(笑)
東京生まれ、東京育ちの彼女に今回も東京案内をさせてるんですが、
その日私たちが訪れた場所は、東京都千代田区。

東京のど真ん中です!

しかし、東京訪問のメインの話しは次回書くことにして。(笑)

せっかく元女性(笑)がいるので、
私のゴルフウェア選びに付き合わせました。

彼女も5月からゴルフスクールに通う予定らしく、
ゴルフに少しずつ興味を持ち始めてます。

心(しん)を曲げない女性ですから、
私が「ゴルフは面白いからやってみれば?」と、3年くらい前に助言した覚えがあるんですが、ようやく、周りの環境とともに動き始めたようです。(笑)
本人も、「私は『やってみようかな~?』と思った時から3年後くらいに行動に移る(笑)」と、言ってますから、ちょうどでしたね。。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

私たちが向かった場所は、神田のビクトリアゴルフ
初めて行ったんですが、ここが本店だったですね。(汗)
狭め~なぁ~。。なんて思ってすんまそん!(笑)

とはいえ、
男性ウェアでも最近は色とりどりでおしゃれなのが増えましたね~。
女性の眩しいほどカラーバリエーションには遠く及びませんが......

こんなおしゃれなのは日本だけなんで、
アメリカじゃ絶対手に入らないような代物ばかりですよ。

今回私が探していたのは、
パンツ(ズボン)ですね。

普段、チノパンを皆無と言っても良いほど穿かないので、
どれが自分に合う色なのか、形なのかさっぱわからんのですわ。。(;^_^A アセアセ・・・
ですから、今回東京の元おねえさんを連れて来たってわけなんですけどね~。

目が点になりながらも店内を見回していると、
友人が「これがいいんじゃない?」って指差したモノは、


薄ピンクのパンツでした......(笑)



女性ってピンク好きですよね~~?(汗)



「これ大丈夫か~?(汗)」

という私に、友人は、

「○○(私の名前)は、なに着ても似合うからいけると思うよ~」

っと、うれしい言葉をかけてくれましたぜ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

そうなんです。。
この友人とも何度もショッピングに行ってるんですが、
私が帽子やら服やらを着てみて、
「どっちが似合う?」なんて聞いてみても、
「○○(私の名前)だと(どれも似合うから)当てにならないよ(笑)」と言われるくらい

なに着ても着こなせてしまうんですね~私って。(笑)

一時期、モデルが天職か!?と、思ったこともあります。びゃははは (≧ω≦)b

と、半信半疑でその薄ピンクのパンツを穿いてみると、




あら~まぁ~♪

 
憎いほどよく似合うじゃなぁ~~い♪
(*´ェ`*)ポッ(笑)





やっぱ似合うじゃん。(笑)」と、言う彼女の言葉に調子に乗り、

「あのさ~、なんか白いシャツ持って来てくれない?」と頼み、
プーマの白いシャツを着てみたら、



あら~まぁ~ ♪

これまたピンクのパンツとよく似合ってるじゃなぁ~~い♪
(*´ェ`*)ポッ(笑)



すっかりオネエ系の喋り口調になってることに気がつかない私は、
さらに調子に乗り、ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ263
近くにあったサンバイザーを手に取り被ってみると、



あらまぁ!!

これ、間違いなくプロだわぁ!!(*´ェ`*)ポッ(笑)



この体型に生んでくれた両親に感謝してしまいましたわ。オホホ(笑)

友人にも、「キャディーのファンクラブが出来るわよ......(汗)」と、
ゴルフ界に新しい王子誕生か!?と、周囲を期待させつつも(笑)
何も買わずに出てきました。びゃははは (≧ω≦)b(笑)

この店が一軒目だったため、
まだ買うには早すぎると思ったんです。
もうちょいいろんな店の品を見てから決めようと思ってたんですが、

神田にはそれ以上店がないんかい!......_| ̄|○ il||l

しょうがないから地下鉄に乗り、
有楽町のビックカメラに行ってみましたがメチャメチャダサイのしかない......

やっぱ時代はビクトリアか?

っと思い直し、

銀座のビクトリアまで歩いて行ってみたものの、
神田よりも品揃えが悪く、店も小さい。。


こりゃ~...やっちまったな感が二人の中を漂い、


結局神田の店も閉まる時間なので後戻りできず、
今回は何も買わず渋々家路に着きました。。(pω・。) グスン

後日、ネットで近くのビクトリアの店を探し、
車を走らせて行ってみましたが、
私のお目当てのあの薄ピンクのパンツは置いてませんでした。。_| ̄|○ il||l

GDOショッピングでも売られていないので、
おかしいな~?と思ってそのメーカーのHPを見ましたら、


( ̄ー ̄?).....??アレ?? これ「4月発売」となってますよ??


Σ('◇'*)エェッ!? 

もしかして!? ズリぃ~!! 本店だと発売日よりも早く店頭に並ぶの~~??



と、神田に行く用事もない為、
私は4月まで待つはめになってしまいました。。(pω・。) グスン


みなさま。


本店の、
春物買いは、
お早めに。

(´;ω;`)ウッ…ハイクッポイネ



次回は東京訪問のメインのお話です。
(ノ_・、)グスン
   
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

ブロコン 本番??(笑) @ 三重旅行 最終日 

三重旅行からすでに2週間近く経ちますが、
未だにブロコンの話しをしている私はKYでしょうか?(笑)
正直言って、私もラウンド自体忘れかけてますので、
詳細に書き記すことは出来ません。。(;^_^A アセアセ・・・

手元にスコアカードもないので、
自分がどこで何打叩いたのかも判らないんです。(笑)

っということで、
さら~っと流そうと思います!(笑)


その日、三重の3日目は快晴とは言えない空模様でしたが、
日が当たれば春並みの陽気、雲に隠れれば秋のように体がヒンヤリしてくるって感じでしょうか。
1日目とは比べ物にならないほど遥かにいい天候であることは間違いないですね。(笑)

01130014_20080318154221.jpg


朝、ホテルをチェックアウトする前に「ユンケル」を飲み、身体を目覚めさせました。
ストレッチもして気合い十分!

01130017.jpg


今回行ったゴルフ場は、
ジャックニクラウスCCかな??
そんな名前だったと思います。(笑)

コースはキレイでしたよ~!!
01140141.jpg


01140142.jpg


1日目のコロコロショットが幻だったかのように、
その日はティーグラウンドで快音が響きましたね~。
フェアウェイウッドの調子が抜群だったため、
ドライバーは1度も使わずじまい。。(笑)
それでも、距離は短いコースなので十分楽しめました。

パー子さんも好調!Broさんも相変わらず好調のようで、
第2打目は大体みんな横一列に並んでた記憶があります。

グリーンも前回のような芝目のキツいベントではないので、
比較的ラインが読みやすかったですね。

茶店が日本の情緒溢れる建物だったのが、
なんか心を癒してくれました。

上がってみたら、
私のスコアは101_| ̄|○ il||l(笑)

スタートホールでいきなり2OBしてしまったのと、
どこかでOB叩いたんでしょうね。。

どこで何打叩いたのか覚えてませんが、
パーは確か6つくらい取ってたと思いますから、
かなり不服です......(笑)

パー子さんも前回のスコアより10も縮めましたから、
悪くは無かったのでしょう。

しかし、Broさん。。
この人、コンディションが最悪でした。(笑)
前の日、寝たのが朝の5時とかで。。
ほとんど寝不足の状態でゴルフしてましたから、
口数も少なく、ショットの精彩も欠いてましたね。
スコアも前回よりも多く叩いていました。

全くハンデなしのガチンコバトルは、
PurpleCobra1勝
Broさん1勝
パー子さん0勝
という、結果で幕を閉じましたが、

この日、ラウンドの途中にハワイから「あろはちゃん」が電話をかけてきて、
パー子さんは大喜び(笑)。
ワーギャー騒いでました。(≧∇≦)/ ハハハ
ラウンドの途中だった為、
私はあまり多く喋れませんでしたが、
「なんかイメージとは違う......(怪)」と、心の中で思っていました。(笑)
芸達者のあろはちゃんですから、
「ネコ被ってるのかも?」と、勝手に解釈してこの場はことなきを得ました。(笑)

今回もギャーギャー騒ぎながらのラウンドで、
笑顔が絶えませんでしたが、(笑)
次回はもっと大勢でギャーギャー言いながらまわりたいですね!(笑)

さて、
ラウンドのあとの19番ホールですが、
パー子さんがお子さんをおばあちゃんのところに監禁したとかなんとかで。。(汗)
急遽参加することに!(笑)

じゃじゃ~~ん!!
3人で焼き肉を食べにいきました。v(。・ω・。)ィェィ♪

おにきゅ♪


これはとろけるほどおいしかったですね~。(泣)

ラウンドの話しも盛り上がり、
反省も多々ありながら、
焼き肉でタラフクになった3人は、
夜行バスまで少し時間があるということで、
近くの喫茶店?っていうかコーヒーのレストラン??へ。。
私は大好きなチーズケーキを2つも食べれて大満足でした!!(笑)

そうこうしているうちに、
お二人のブロガーさんとお別れの時間に。。

楽しかった三重旅行。
夜行バスで三重を離れ、
朝5時半に東京駅に降り立ったときに、
「あ~さっきまで、三重にいたんだなぁ~」っと、ちょっと夢を見ていた気になりました。
それほど、心が弾む3日間だったんでしょう。

Broさん、パー子さん、どうもお疲れさまでした。
そして、3日間お付き合いいただきありがとうございました。ぺこ <(_ _)>

また次回、面白い企画を練りましょう!(笑)
お二人とまたゴルフ出来る日を楽しみにしています!

以上、
三重旅行記でした。

チベット暴動について  

本来ならば、三重旅行記のブロコンについて書く予定だったんですが、
パー子さんからの写真が届いてないのと、
ラウンドをほぼすべて忘れてしまったのとで(笑)、
少し先送りにさせてもらって、(;^_^A アセアセ・・・

今回はチベットで起きた暴動について語らせてください。

( ̄△ ̄;)エッ・・? 全然関連性がないやん......(笑)



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



ようやく起きたかという今回の暴動。

中国によるチベットの文化と人権の蹂躙、
軍による民族浄化、そして、チベットの中国化。
今回の暴動は、チベット人の積年の恨み辛みが爆発したものだと思います。

幸か不幸か、
チベット人は武器を持っていません。

しかし、
彼らには銃の代わりに世界の人権団体がバックについています。
その人権団体の中に、アメリカが含まれているのが重要でして、
このアメリカが加わっているかいないかで戦況がガラッと変わってしまいます。
幸いアメリカはチベット問題に十分関心がありますので、
この期に思う存分世界にアピールして、ゆくゆくはアメリカを上手く利用し、
バックアップを受けるとともに、独立を勝ち取ってもらいたいです。

今回の暴動で、
チベット人の死傷者の数は公表されているよりも多いという見解ですが、
読んで字のごとく、
今が千載一遇のチャンスだと私は思います。
逆に言えば、この期を逃したらチベットに明日はないでしょう。
チベット人であるならば、死を決して中国に反抗の意を示さなければいけません。
独立に血が流れるのは残念ですが、
子供の世代、孫の世代の為には、血を流してでも独立を勝ち取り、
平和な世を作ることが今の世代の勤めです。

どうしてかというと、
世界が注目する北京オリンピックが今年の夏に開催されます。
今年の夏までにチベットはどう世界にアピールするか?
チベットの未来はその一点にかかっているからです。
正直、この期以外にチャンスは訪れません。。

この千載一遇のチャンスですが、
台湾もウイグルもチベットの行動に未来を託していることでしょう。

なぜならば、両国とも長い間中国に軍事力で脅迫されています。
ウイグルなんて脅迫ではなく、
すでに今も虐殺され続けています。
中国は、核爆弾の実験を40回以上もウイグル自治区で行っていて、
そのせいで、ウイグルの子供は奇形児が大変多いそうです。
それにウイグルの女性は強制的に避妊手術をされますので、
普通に子供を産むこともままなりません。

ウイグルの人口は刻一刻と減少していっています......

これこそ、民族浄化です。

そんなウイグルの現状からしてみたら、
台湾は何倍もマシな境遇で、
一見したら正反対の両国ですが、
この2つの国は国際世界からほぼ無視されているのが共通です。
また、両国とも中国から独立したがっています。

しかし、ご存知の通り、
中国の軍事力は日増しに強力になってきてますから、
台湾やウイグルがいくら独立を夢見ても、今のままでは到底不可能です。

ですから、
両国が期待しているのが、世界の人権団体を味方にしたチベットなんです。
もし、チベットが独立すれば否が応でも中国の風向きが変わります。
台湾もウイグルも一気に独立の気運がその国全体を包み込むことでしょう。

しかし、
中国は絶対にどこの地域の独立も認めません。
もし認めたら、中国内のどこもかしこも独立する恐れがあるからです。
中国国内には50以上の民族が地域に分かれ暮らしてますから、
もし、その50の民族が一斉に独立したら、
内乱状態が続き、中国共産党は崩壊するでしょう。
そんなこと、中国共産党が許すわけがありません。
いろいろな手を使い、独立勢力を押さえ込もうとするでしょうが、
今回ばかりは中国も旗色が悪いようです。
なぜならば、国威発揚を込めた北京オリンピック、
本来平和の祭典であるはずのオリンピックで血を流したり、
戦争など起こすわけにはいかないからです。

もし、仮に中国が戦争を起こした場合、
間違いなく世界中を敵にまわします。
戦争好きのアメリカは大喜びで中国に相手に戦争を仕向けるでしょう。
アメリカ内の経済が下落しているニュースは皆さんご存知だとは思いますが、
アメリカという国は戦争する度に経済を回復させているんです。
軍事産業が超巨大ですから、
国民に及ぼす影響も大きいんですね。
ですから、逆に言えば、戦争をしないと支えられない国がアメリカです。
それが今回チベット独立という大義名分を背に存分に戦争出来るのであれば、
アメリカのペンタゴンも大万歳でしょう。

「これでアメリカは世界のヒーローだ!」なんて思うんでしょうね。

「戦争に勝ったら沖縄基地の米兵によるレイプも忘れてくれ!」なんて思ったりもするのでしょうか?

まぁ、思うのは勝手です。
結果チベットが独立し、台湾、ウイグルも独立出来れば。
今回ばかりは私はアメリカに拍手を送ってあげます。

そして、沖縄に駐留しているアメリカ軍をそのまま中国に移転してもらいたいものですね。
出来れば、横須賀も横田もとっとと中国に移転しろといいたいです。

おっとっと、その前に憲法を改正してもらわないと日本がヤバいですけどね。。

っと、思いっきり脱線してしまいましたが。。


チベットのみなさん、
チベットのため、
子供のため、
未来のため、
中国という悪魔を敵に回し、
世界を味方につけてください。


世界が動くにはあともう少しです。

耐えきれなくなっても、決してテロ行為などしてはいけません。
世界はまだテロという言葉に敏感に反応しますからね。

ですから、もう少し暴動とテロとの間で耐えてください。
そして、出来ればもう少し世界にアピールしてください。


世界の歯車が動き出すにはもう少し時間とアピールが必要なんです!

ダライ・ラマさん! 
チベットの未来は今のあなたの行動にかかってますよ!

平和な日本で、声をあげることしか出来ませんが、
チベット独立に心から応援させていただきます!


乱文になってしまいましたが、
熱意だけは込めたつもりです。
みなさまもチベットの独立を応援してください。
ぺこ <(_ _)>




この動画は記事を更新したあとに、付け加えました。

リチャードギアです。
この人、チベットを相当理解している人だと思います。
英語が少し判る人はこの動画を観てください。
最後に彼が発した言葉、

「本当は暴力なんかで訴えるべきではないが、チベット人はそうやるしか人々に訴える方法がなかったんだ。だって、どうやったらニュースに取り上げられるんだ?どうやったら人々の関心を引きつけることが出来るんだ?」

その通りだと思います。
私も同意見です。




そして、もう一つ。
これであなたに少しでもチベットに関心を持ってもらいたいと思います。



にほんブログ村 ゴルフブログへ  

全ゴルファー必見! リシャフトリポート!  

伊勢観光からクタクタになりつつも、工房へ戻り、
Broさんは私のクラブのリシャフトに取りかかりました。


今回、なぜ私がリシャフトをしたかったのかと言うと、

“クラブが重たかったから”です。

筋トレで筋肉隆々だったころにアメリカで作ったクラブ。
Xよりも硬いと言われたシャフトがささってましたから、
こんなクラブで練習すると即、手首の腱鞘炎になります。(泣)

それを今回なんとかしたかったんです。。

このシャフトに換えた頃は、
ドライバーで300ヤードを常に越してましたから、
ヘッドスピードもあったんでしょう。

しかし、今はそんな面影も感じられない体つきになってしまいました。。

普通にクラブを振るのが気怠く感じるときもあります。

ですから、

“クラブを軽くする”

これが私がBroさんに伝えた要望です。

私はシャフトについてはカラッキシ知識がありませんから、
すべては職人さん任せ。(笑)
私は出来る限りの情報を提示することしか出来ません。

前日のブロコンで職人さんが私のスイング等を見て弾き出した結果がこれ!

01140061.jpg

(写真がピンぼけしちゃいました。。(汗))

NSプロのSです!

試打したクラブはRだったんですが、
5番アイアンでも軽く振れて、
芯を外さない感じがd(>_・ )グッ!でした。(笑)

早速このシャフトを取り付けてもらうことに。。

まず最初に取りかかったのはこれ!

01140058_20080314182230.jpg

(写真がピンぼけしてても気にせずに。。(*≧m≦*)ププッ)


01140059.jpg


写真をクリックしてもらえば判ると思いますが、
シャフトの真ん中辺りに支柱を置いて、
シャフトを少し曲げてませんか?

これでスパインを探しているのだそうです。φ(*'д'* )メモメモ

スパインの詳しい話しはBroさんの記事でどうぞ!こちら。。(笑)
シャフトをコロコロ転がすと、
デジタル数字で数値が表示されます。

私みたいな素人が転がしてもシャフトの硬いところと柔らかいところが、
「ぉおおっ!」と判ります。(笑)

まぁ、素人なんでそんなもんです。。≧(´▽`)≦アハハハ263

シャフトの一番硬いところにマジックで線を書き、
柔らかいところに点でBroさんは記してました。


っと、ここで一旦ニューシャフトは置いときまして。。

私のクラブからヘッドを取り外す作業に移ります。

01140071.jpg

(これはキレイに撮れました!)

このように、ガスバーナーで炙ったあと、
ヘッドを「ヌヌッ!」と抜きます。(笑)

すべてのヘッドを取り外したらこうなりました。

01140074.jpg


01140077.jpg


このあとは、これ。

01140075.jpg


ヤスリでシャフトのヘッド部分に傷をつけるんだそうです。

そしたら、
01140082.jpg


このように、
シャフト部分のなんていうんでしょう??(笑)
“カバー”を取り付けます。
このカバー、ちょっとおしゃれじゃないですか?(笑)

私、これすっごい気に入ってしまいました。( ̄∇+ ̄)vキラーン

そして、
01140083.jpg


このように一旦ヘッドをのり付けせずに被せます。
グリップの部分に、お好みのグリップをゴムで縛り付けて。。
本格的な作業に取りかかる前にバランス測定器にかけます。

その写真がこれ。

01140086.jpg


Broさんの計算通り、C3の重さが出たそうです。
もちろん、最後にすべての工程が終了したらまた測定器で測定してました。

01140091.jpg


↑は、接着剤をつけているところです。

そして、すべてのシャフトに接着剤をつけ、
ヘッドをつけ終えたらこうなりました。
01140094.jpg


ビチッ!っと決まりましたね!(笑)

その後は、グリップの取り付けにかかります。
両面テープでぐるぐるっと巻いていき、
01140109.jpg


すべて終えたのがこれ。
01140112.jpg


そしたら、一本ずつ万力に固定し、
01140117.jpg


ホワイトガソリンをかけ、
01140120.jpg


装着します。
01140121.jpg


今回、私が選んだグリップは、
イオミックです。

ベッタリ感が気に入ったのと、
色がたくさん選べるのと、
マイナスイオンが含まれているからだそうです。(笑)←本当かよ。。(汗)

01140124.jpg


今回はグリップの在庫がなかったため、
3本だけイオミックをとりつけてもらい
残りは中古グリップで補うことに。。(*≧m≦*)ププッ

変な組み合わせですが、
それでもこれで次の日のブロコンにニュークラブで挑むことが出来ました!

ちなみに、中古のグリップは、ブロコン後に取り外され、
新しいグリップに付け替えてもらいました。

今回は、たくさんのわがままを聞いていただき、
Broさんありがとうございました。ぺこ <(_ _)>


レポートの最後に、
ちょっと長くなりますが、
Broさんとのインタビューを踏まえ、
私の見解を述べさせていただきます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ゴルフに対する愛情があればあるほど、
クラブに対する愛着があればあるほど、

自分のクラブを信頼出来るプロの職人さんに依頼するべきだと思います。

今回、私はBroさんのお仕事を最初から最後まで見させていただきました。
素人の感想を言えば、

「意外と簡単なんだなぁ」です。

グリップ交換くらいは自分で出来そうですし、
シャフト交換も少し道具を揃えれば出来るでしょう。
もちろん、自分でやったほうがコスト的にも断然安いはずなんですが、

私は絶対自分ではやりません。

なぜならば、

その道で長年鍛錬を重ねてきた人に、経験やらノウハウで敵うわけがないからです。
一見簡単そうに見えるのは、
私が素人だからであって、私の目で見た光景でしか判断が出来ないからです。
作業効率が坦々としているのは、それこそプロだから。
しかし、その簡単そうな作業にも緻密な計算がされています。

ゴルフとは、傍目から見たスケールの大きさとは違い、
何から何まで寸分違わぬデリケートな部分の積み重ねです。

新卒の新人がいきなり大きなプロジェクトを任されたり、社長に任命されたりしないのは、
社会で行きていく上でも年月と実績という経験が必要だからですよね。

自分のクラブしか見たことがない素人が、
いくら年月を重ねたからって、
プロに敵うわけがありません。

もちろん、
ゴルフチェーン店にいるバイトの職員も同じこと。
所詮職人とは呼べない、職人のような真似事をしてるだけでしょう。
(アメリカではそのような感想しか出てきませんでした)

では一体、

職人とはなんなのか?

Broさんが例えで話してくれたことを自分なりに文章にしてみました。

髪の毛を5ミリの坊主にする場合、
素人は、バリカンの刃を5ミリに設定して髪を切るはずです。
もちろん、その人の頭がキレイな形をしていればいいんですが、
頭の形が凸凹(でこぼこ)だった場合、
思い描いた坊主に仕上がるんでしょうか?

頭が凸凹しているのに、すべてを5ミリで刈ってしまったら、
凹んでいるところは短く、
凸の部分は長く残ってしまうはずです。

そうならない為に、
熟練の床屋さんは凸凹の頭もキレイな頭も考慮して、
ハサミで髪を切っていくんですね。
最終的には、注文通りの坊主頭になっていることはみなさん立証済みのはず。

このように結果だけ見ても一目瞭然。
プロと素人では、目に見えない差が、結果としていつの間にか現れています。

もちろん、素人の中には職人顔負けの器用な人もいるでしょう。
それならば、問題ない話しなんですが、
私は素人ですし、クラブなんて解体したことすらないですから、

そんな私が組み立てるクラブに私自身、信用出来るわけがありません。
それが原因で真っすぐ飛ばないのかもしれませんもんね。

ちなみに、
クラブ職人Broさんが良く言う、“アナログ的工房”とは、こういうことです。

いくら科学が発達し、デジタルな機械が並んでも、
それを操る人間に能力がなければ仕事は完成しない。

しかし、
残念なことに私たち素人はデジタルな機器で数字をピタ!っと出してもらった方が安心してしまいます。私もその1人でした。(汗)

機械を操っている人はそっちのけで、その最新の機械を信頼しきってしまうんですね。

そこが盲点なんだと、Broさんは力説されました。

私たちのクラブは工場で作られていますが、
それがすべて同じ重さで同じ形に作られているわけではありません。
大手メーカーであれば尚更、
設計の時点では最新の技術が盛り込まれているのかもしれませんが、
工場で生産するからには、どうしてもそれらは狂ってきます。
いくらかの誤差が生じるのはどうしようもない話しです。
つまりは、私たちのクラブは凸凹の頭と同じ。

今回のNS-proのシャフトもそうです。
本来ならば、スパイン調整などする必要はないんです。
ゴルフの規定上シャフトはどの方向にも一定でなければならないんですが、
測定器で見ると、バラバラなんですね。
工場生産ではどうしても誤差が生じてしまう、
それを踏まえてのリシャフトがプロの技っていうことでしょう。

ですから、
私たちの凸凹のクラブを、
信頼出来るプロの職人さんに預けて、
キレイな坊主頭にしてもらうのが、
どう考えても最善策だと思うのは私だけでしょうか?

キレイに、数値通りのクラブを作り上げていくのは職人さんなら容易いことです。
しかし、カタログの数値のように私たちのクラブは作られてないわけですから、
プロの職人さんは、
すべてを、総合的に捉えて1本1本のクラブを計算して組み立てていきます。

料金なんて顎が外れるほど高いわけじゃないですし、
そこらのチェーン店とたいして変わりません。
リシャフトでも、
1回のリシャフト÷クラブの使用年数
で計算すれば、相当お得だと思いますよ。

自分の大切な子供が病気にかかったら、
小児科に連れて行くでしょう。

良い教育を受けさせたいなら、
エリートな進学校を選ぶでしょう。

ゴルフが上手くなりたいのであれば、
自分のクラブをプロに預けましょう!

手遅れになる前に、賢明で迅速な判断をしたいものです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

私は、たかがグリップ交換でも、
これからもBroさんの工房でお願いしようと思っています。

みなさんも、
近くに信頼出来る職人さんがいない場合は、
ちょっと遠くてもbroさんの工房へ足を運んでみてください。
一見、入りにくいお店かもしれませんが、(;^_^A アセアセ・・・
愛情たっぷりにクラブを仕上げてくれるはずです!
(Broさんも、一般の初心者にも踏み込みやすいようにもう少し装飾してください(笑))
あっ!そうそう!!
今なら伊勢観光ツアーも付いて楽しいですよ!(*≧m≦*)ププッ

Broさんのブログは、

こちらと、こちらです。

以上
Purple通信でした。


次回は、三重旅行記3日目。
ブロコン The Revenge!です!(笑)

大女優の巻き返しなるか!?
私はこのままイエティーに成り下がるのか!?
乞うご期待です!
  
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

伊勢参り @ 三重旅行記 第2日目 

三重に来た目的はもちろんリシャフトブロコン
でも、それだけってのはちょっと寂しいですよね。。(笑)

「お前.....三重まで行って、ただゴルフしただけなの??(笑)」

って、仲間に言われるのも癪(しゃく)なので、(汗)
三重と言えば伊勢神宮!それと赤福だ!!(笑)
っと思い、
Broさんに無理を言って連れて行ってもらっちゃいました。v(。・ω・。)ィェィ♪



今日は写真をドドッ!と貼付けますね。( ̄∇+ ̄)vキラーン


01130032.jpg
01130035.jpg
01130037.jpg
01130022.jpg
01130026.jpg
01130051.jpg


(写真をクリックすると拡大表示されます)

こう見ると、
私って本当。。


写真センスゼロですよね......(笑)


まぁ、そんなことはどうでもいいんですが(汗)、


その日の天気は晴れてはいましたが、
日中でも肌寒い空気が漂ってました。
とはいえ、前日は雪の中でゴルフしていたわけですから、
それに比べたら全然マシと言える日でした。。

この日は平日だったんですが、
やっぱり、全国区の観光名所、伊勢神宮ですね!
結構人気が多くてびっくりしました。


このモリモリ茂った木々、
自然の中でしか味わえない森林の香り。
これらが日頃のストレスやら不満やらをすべて取り去ってくれるらしく、
すがすがしい風と共に私の体をリフレッシュさせてくれたようでした。

外宮→内宮とまわったんですが、
どちらも若い人が多かったような。。
しかも、女性です。

私は「受験祈願ですかね~?」とBroさんに言うと、
「今頃祈願してたんじゃ遅いんじゃない?(笑)」と、返してくれたので、
「じゃあ、卒業祈願ですね!(笑)」と、返す私。

「無事卒業出来ますように。。」


っと、乙女達が祈願したかどうかは定かではありませんが、

私は、

「明日は晴れますように。。(明日雪だったら、またイエティって言われるもん)」

せっかくだからもう一つ(笑)

「ゴルフがうまくなりますように。。」

と、贅沢に二つお願いしてきました。(笑)


神社って何か神聖な気分になれるのは私だけでしょうか?
以前、靖国神社に参拝したときもすごい心が清らかになった気がしましたし、
今回の伊勢神宮も心が晴れましたから、
なんか気分が滅入ったときはこれからは神社でゆったりするのがいいかもしれないなぁ~、
っと勝手に思ってます。


ちなみに、外宮を見終わった後、
私達は、うな丼大盛りを食べましたぜ!

01130029.jpg


(写真をクリックすると拡大表示されます)

超大盛りなんですが。。
うなぎが多いっていうより、
ご飯が山盛り&ギュウギュウに詰まってました。(笑)

もちろん、うなぎ自体もおいしかったですよ~。
しかし、その量の多さ......
気前がいいっていうより、少し嫌がらせに近い気がしましたぜ。。(泣)
私は不本意ながら残してしまいましたけどね......

このうな丼のせいで、
私たち二人は夜遅くまで満腹感が消えなかったんです。(;^_^A アセアセ・・・
ちょっとお腹が空いて来たなぁ~って状態になったのが夜の10時過ぎ......
ところどころお店を当たってみたんですが、
ファミレス以外はほとんど閉まってしまい、
Broさんのお友達が経営するバーのようなお店で遅い晩ご飯となりました。

そこのマスターももちろんゴルファー。(笑)
Broさんとマスターのゴルフ談義に私は聞く一方でしたが、
お二人の会話のテンポの良さ、心地よさに聞き入ってしまったんです。

やっぱいいですね~。
ラウンド話、ゴルフ談義が出来る友達がいるっていうのは。。

私の周りにはまだそういう友達はいません。

ゴルフ仲間すらもいませんから、
これから地道に探していかなきゃいけませんね。
ネットでどこかのサークル入ろうかなぁ~。。と、
最近考えてます。

誰かラウンド誘ってください。。(pω・。) グスン


って、なんかちょっと話しが終わりかけてますが(笑)、


伊勢神宮のすぐ真横にある
おかげ横町を忘れてました。。(;^_^A アセアセ・・・

01130070.jpg


01130076.jpg


(写真をクリックすると拡大表示されます)

ここの建物や町並みは江戸時代を彷彿とさせ、
来る者にタイムスリップした感覚に与えてくれます。
しかし、周りの人たちの服装を見ると完璧現代なのですぐに「なんだよ。。」ってなります。(笑)

とはいえ、
ここの雰囲気もよかったですね~。
昔はこういう日本の古いところは見向きもしなかったんですが、
最近は海外を経験したせいでしょうか。
日本の古い建物や風俗に興味が絶えません。

おっともちろん!
01130079.jpg
01130080.jpg


有名な赤福も行ってきましたよ!(笑)

私は恥ずかしながら、ニュースで取り上げられるまで、
「赤福」を知りませんでした。。(汗)
たまたま、三重に行く1、2週間前にニュースで赤福が再開したことを伝えてて、
開店前から大行列になっていたのをテレビで観て初めて知ったんです。。
私たちが行ったその日はニュースほどではなかったですが、
5分くらいは並びましたね~。

待ってる間、

Broさんが、
「ニュースで赤福いっぱい買い込んでた人いたでしょ~、 あれってみんなインターネットで売るためなんだよ。じゃなきゃ、あんなに親戚いるわけないよ~。」

と、いわれ、

「へ~」っと、思ったんですが、

そのBroさんが12個入りを4箱も買ってました......(笑)(*≧m≦*)ププッ

私が、「なんでそんなに買ったんですか?(笑)」


という質問に対し、Broさんは。。



「だって、親戚多いんだもん。。(笑)」



ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


もぉ~~!あなたさっきなんて言ったか覚えてます??(笑)≧(´▽`)≦アハハハ




そんなこんなで良い雰囲気のおかげ横町をあとにし、


お次ぎは。。


三重と言ったら夫婦岩!


これを載せないと三重県の方から苦情が来そうなので。。(笑)

はい。

01140031.jpg


(写真をクリックすると拡大表示されます)


海沿いだったため、
ちょっと寒かったんですが、人は結構多かったです。
若い人からおじいちゃん達まで。。
海岸沿いを結構歩き、
Broさんが「近くに水族館があるから、ちょっと行ってみる?」
と、言うのでついていったら。。


どど~ん!!01140049.jpg
01140046.jpg


(写真をクリックすると拡大表示されます)


トドちゃんです!!(笑)

デッカいのが3匹、水族館の入り口にいたんですよ~。

これ。。
残念ながら写真じゃあまり、その大きさは把握出来ませんが、


ものっっっっすっっっっごくデカイです!!(汗)



もし街でトドが正面から向かって来たら、


私は、( ゚Д゚)ポカーンとしたあと、(笑)


間違いなくダッシュで道を空けますね......


かわいい顔をしてますが、
何か内にメラメラ秘める闘気を感じましたから。。


みなさん。
トドには十分お気をつけください。(笑)(マジで!)


次回は、
待ちに待ったリシャフト編です!
クラブ職人Broさんの工房&仕事っぷりを気合い入れてレポートさせてもらいます!

ちょっと期待してるぜ!って方は、
ポチポチしてください↓     
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

ロストボール @ 大女優からの差し入れ 

三重旅行記の伊勢参り編を書こうと思ったんですが、
クラブ職人Broさんからお借りしたマスターズやら全米オープンやらのDVDを観てたらあっという間に時間が過ぎ......疲れちゃいました(笑)

っということで、
それは後日アップするとして。。(笑)


今日はたわい無い話しをさせてもらいます。

三重でブロコンが開かれたとき、
うれしいことに、キャディー業のパー子さんから大量の差し入れがありました。

これです。↓
080310_2042~01



スーパーの袋いっぱいに詰められたロストボールです。(笑)

私が千葉を離れる前に、
パー子さんから「どんなボールが希望?」って何度か聞かれてたので、
私は「3ピースのソフト系」と答えてました。

元来、球をよく無くす為、
今回のパー子さんからの差し入れはとてもうれしかったです。

私のエースボールである“HX-Tour56”はパー子さんでもあまりみかけたことがないとのことだったので、3ピースのソフトであればどんなボールでもいいですよ。とは伝えていました。

ですから、パー子さんもいろいろチョイスしてくれたのでしょう。。

Tour StageのXシリーズやら、
Kasco、
Callawayなど、
使ったことない3ピース達がゴロゴロ入ってましたので、
今度機会があれば打ってみて、どんなものか勉強させてもらいます。


しかし.......


そんな1級品のボールに混じって。。
↓こんなものが.......(笑)
080310_2020~01_Ed




デカデカと“マ”と書かれたボール。



最初見たとき、パー子さんの嫌がらせか? と、思ってしまいましたが、


その反対側にもちゃんと“マ”と書かれていましたから、
ママさんのボールなんでしょうね。。(笑)
パー子さんすいません疑って。ぺこ <(_ _)>

って、これも3ピースのソフトなんでしょうか。(´~`ヾ) ポリポリ・・・(笑)

まぁ、そんなことより、
子供と一緒にまわるママさんの光景が目に浮かび、
少しほのぼのしました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ロストボールとはいえ、
傷一つない新品同様のボールがいくつもありますからね~。
たぶん、月一ゴルファーのおじさま方がOBの向こう側に放り込んでしまったんでしょう。

悔しがる姿も目に浮かびますが、
なんか一つ一つのボールに一人一人のドラマがあるんですね~。
いずれにしてもボールをなくしたってことで、
その人は罰を受けるわけですから相当悔しかったんでしょう。

ボールとしては、
ヘタクソなご主人から離れることが出来てホッとしてるのかもしれませんけどね......(笑)

とはいえ、
私も今回のラウンドで“HX-tour56”のボールをすべて無くしましたから人のこと言える立場ではありません。。(;^_^A アセアセ・・・




私の子供達は人並み以上に親離れが早いようです......(泣)















≧(´▽`)≦アハハハ























んでも、



さっきインターネットで注文しましたけどね。(*≧m≦*)ププッ





私は絶対子離れしたくない!(笑)v(。・ω・。)ィェィ♪(笑)





↓ついでにこんなの貼ってみました。
080311_1334~01


バナナチョコのクレープです。( ̄∇+ ̄)vキラーン

年取ったせいでしょうか?
最近甘いものが大好物になってます。。
アメリカでゲロ食食べてた頃はクレープなんて夢でしたが、
今はその夢の国日本にいるんです!
いつでも食べれる幸せ。
本当に泣けてきます。(ノ_・、)シクシク(笑)

そろそろ体を動かさないとまた太りそうですけどね......
(;^_^A アセアセ・・・



今日も千葉はいい天気でした~。
こんないい天気はゴルフしないと損ですね~。
(゜ー゜;)(。_。;)(゜-゜;)(。_。;)ウンウンと思う方は、
ポチッとしてください。。ぺこ <(_ _)> 
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

19番ホール @ 三重旅行記 1日目(夜) 

楽しみで楽しみで仕方がなかったブロコン。。

確かに内容自体はすんごい楽しかったんですが、

なんせ第1ホールから......4424

私、アンダーアーマーは着てましたが、
寒くて寒くてみなさんに気を使う余裕がなく、
自分のゴルフに精一杯でした。。(ノ_-;)ハア…

その中でも大女優は職業病をフルに使い、
活躍されてましたから、本当に頭が下がります。。ぺこ <(_ _)>

ピン子さんがいなかったら私たちはさらにドタバタしてたでしょうね。。(泣)


しかしまぁ~、
この雪がなければもっと盛り上がったんだろうなぁ~と思うと悔まれます。(泣)

雪がちらつく極寒の中でのラウンド。
それだけでもキツいのに、
グリーンの芝目にも虐められスコアは散々な結果に......

大女優もプロデューサーも18ホール上がった後は、
自分のスコアに目をつむっているようでした。
(ノ_-;)ハア…

放心状態のまま風呂で体を温めると、
今まで凍結されていた思考が、氷にお湯を注ぐかのように解凍されてきます。
徐々に脳が動き出すと、ひしひしとこみ上げて来る虚無感。

負けん気がこもった闘志はどこに行ってしまったのか......

一体俺は何の為にあんなに練習したんだ......
と、失望感を感じずにはいられませんでした。(pω・。) グスン
楽しいはずのブロコンが寒さのせいで面白みが半減されてしまったんです。。
やるせない気持ちが体中を蔓延しつつあったのですが、


徐々に解凍されてゆく私の若さ溢れる柔軟な思考回路(笑) 

┐(´ー`)┌オイオイ 自分でいうか普通。。↑(笑)


風呂場でBroさんと体を洗っているとき......


寒さで震えた体が暖かさを取り戻したとき......


なんともすんばらしいアイデアが私の頭で閃きました!!( ̄∇+ ̄)vキラーン


“3日目!もう1回まわれば良いじゃん!!(笑)”




そうなんです!はい!(笑)
今日、この日は天気予報でも気温が寒いのは前々から承知していました。
そして、ブロコンの次の日、さらに2日後は12度という暖かい日差しが予想がされていたんです!

明日(2日目)は、
私とBroさんは伊勢参りに行く予定だったので予定を変更することは出来ません。
三重といえば伊勢神宮ですもんね~。(笑)

大女優は明日はお仕事があったのでご一緒出来ませんが、
3日目ならもしかして時間があるのでは?
と、考えたらひしひしとこみ上げていた虚無感はあっという間に姿を消し、
いつの間にか、ニヤニヤと不敵な笑みがこみ上げてきました!(・∀・)ニヤニヤ(笑)

早速隣で体を洗っているBroさんに打診したところ、
「あはは、やっぱり納得いかない?(笑) 僕は大丈夫だよ。でも、どこがいいかな~?」
っと、ノリノリ!!(笑)




よしっ!出来るッ!





と、ガッツポーズと共に忘却されかけてた私の闘志が戻ってきました!!



ブロコンの本番は2日後じゃ~~~~!!!!!(笑)



っと、なったら早速大女優にお話を持っていきます。(笑)
しかし、腐っても(((( ;゚д゚)))アワワワワ そこは大女優。
お忙しい方ですし、家庭もお持ちですからそう易々とはお話にノッてくるお方ではありません。

そう判断した私は、
ゴルフ場から19番ホールの居酒屋へ移動する車内で大女優をうまくノセてやろうっと話を組み立てます。(▼∀▼)ニヤリッ

まずは、天候が雪だったとかグリーンが難しかったとか全員不本意だ。ってことを伝え、
次に、大女優もスコアが納得いかないのでは?っと話をフリます(笑)。
それに颯爽と喰らいつく大女優!
(((( ;゚д゚)))アワワワワ(笑)

ガンガンしゃべりまくり。。
自分のスコアなのに、自分じゃないみたいな言い草。。(笑)
じゃあ誰が出したんだよ。。(爆)

次第に大女優の鼻息が荒くなって来たところで......

「どうです? 3日目、私は夜帰るので昼間は時間があります。もう一度リベンジ決めませんか?」

と、最終カードを切ったそのとき!!!


ガブッ!!!(笑)


っと、ものの見事にかぶりつく大女優....... 
ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪
(笑)

大女優も不本意だったのには変わりありません。
リベンジ決めたかったんですよ~。
大御所である大女優は運良くその日はお仕事がないそうなので、


来る!!


とのこと。(笑)
しかし、お子さんの夕飯の支度やら子供会の準備があるので、
19番ホールは参加出来ないらしいんです。。
(´・ω・`)ショボーン

まぁ、それでももう一度このメンバーでラウンド出来ることに十分感謝しなければなりません。

私は三重とは遠く離れた地にいますので、なかなかお二人に会いに来るのも難しいですから、
この期を存分に使いたかったんです。。

それにしても、
このお二人のゴルフ狂(笑)、しかと拝見いたしました。
私のわがままにつき合っていただきありがとうございます。
ぺこ <(_ _)>(笑)


っと、そんな感じでブロコンがもう1日増えたわけです。。( ̄∇+ ̄)vキラーン


がっ!!!



今日のお話は19番ホールです(笑)。
ものすごい前置きの長さ.......ギネス級だなぁ。。(笑)


ここからが本題ですからついて来てくださいね........(;^_^A アセアセ・・・

ゴルフといえば19番ホール!
ゴルフ場のお風呂で温まり、
居酒屋でビール片手にゴルフ談義。

これがゴルファーにとって至福のひとときであるのは、
いわずもがな。。ですよね~。。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

今回はプロデューサーBroさん行きつけの居酒屋でした。
店長はもちろんゴルファー(笑)。
ゴルフバッグが店内に飾ってありましたからね。。
ほっほっほ。。さすがゴルフ屋のお友達はゴルファーですね。。(笑)

本日のメインメニューはこちら↓

01130002_convert_20080309191015.jpg


01130004_convert_20080309191051.jpg


01130005_convert_20080309191110.jpg


01130006_convert_20080309191139.jpg


(画像をクリックすると拡大表示されます)

名前までは覚えてはいませんが、(笑)


めっっっっっちゃくちゃおいしかったです!!!(◎皿◎)ナンデスト!!


今まで食べた刺身の中で群を抜いて1位の美味さでしたわ!!
おいしすぎて箸が止まらないんですよ~これ。。(;^_^A アセアセ・・・

プロデューサー、大女優、私と無我夢中でかぶりついちゃいました。。(≧∇≦)/ ハハハ

そして、これもおいしかったなぁ~~。↓

01130008_convert_20080309191159.jpg


(画像をクリックすると拡大表示されます)

太刀魚の塩焼きです。
プッリプリでしたわ~~。(笑)

さらにこれも↓

01130011_convert_20080309191216.jpg


(画像をクリックすると......ってもういいか(笑))

アンコウの唐揚げです。
初めて食べましたがおいしぃい!!
ちょっと食べる身が少なかったんですが、
それでも濃いめの味がジャストミートでしたね。(笑) 表現古い?(;^_^A アセアセ・・・


とまぁ~、おいしい料理を食べながら私と大女優はビールを飲ませていただきました。(笑)


実は、大女優。。このお方、車で遠征してきてるのに、
普通にお酒を召し上がりました。。(;^_^A アセアセ・・・
飲酒運転の罰金がメチャクチャ上がってるから、
私としては「やめといた方がいいのでは??」っと助言したんですが、
大女優の耳には届きませんでしたわ~。。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

Broさんは一杯も飲まず、
私にビールを勧めてくれましたね。
本当は遠慮するべきところなんですが、
大女優だけ1人飲ますわけにはいかないので、(笑)
今回は遠慮せずにいただきました。。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

はてさて、
ゴルフブロガーが集まると一体なんの話をしだすと思いますか?(笑)
普通、19番であればその日のラウンドをビールのつまみにするんですが。。
そのゴルファーが全員ブロガーさんなんですね~(笑)。

そうなるとね~。

ブログ(ブロガー)に対する愚痴をこぼすんですわぁ~~!!!
(((( ;゚д゚)))アワワワワ


興味深いでしょう?(笑)

でもね、これは公表出来ません。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

1つオブラートに包んで言わせてもらうと、
「あのブログ面白くないんだけどやっぱ名前にインパクトあるんだろうなぁ~。結構多く来るもんね~。内容は全然つまんないんだけどね。」
って感じ。(笑)

ちなみに、これ、標準語で書きました。(;^_^A アセアセ・・・
誰が言ったかわからないようにね。。ウッシッシッナイスアイデア (≧ω≦)b

ちなみに、実は私もそう思ってまして。。≧(´▽`)≦アハハハ
「あっ!おんなじこと思ってたんだぁ~」ってさらに親近感が湧いたものです。(笑)

ブログでは書けないお話だったり、
ブログの悩み、相談、今後の方針、
さらには、他ブロガーのお話。

いろいろ生で聞けるんですよ~。
これってなんかすごい!って思っちゃいました。
普通なら、読者は読者で作者は作者。
この垣根は越えることは出来ません。
それが、ブログという媒体を通してブロコンに発展し、遂に読者と作者が繋がったんです。
お二人とも、いつも読んでるブロガーさんなので、
その記事作成の舞台裏のお話を聞けたときは身を乗り出してしまいましたね。

どこかで聞いたようなHNもバンバンお二人の口から飛び出してきますからね~。
ブログではその人のHNをクリックすればその人のブログに飛びますが、
ここはリアルな世界(笑)。
「えっ?その人なんてタイトルのブログ?」な~んて聞き返しても、
実は本人もタイトルまでは覚えてなかったり。。(≧∇≦)/ ハハハ
人気のブログタイトルを言えば、みんな「あ~あのブログね~。」っとすぐ分かったり。。
なんか不思議な世界でした。(笑)

3人共通して意見が一致したことは、

文章にするって難しいよね~。ってことでしょうか?(笑)
あっ、あとはゴルフって面白いよね~。でしょうね。(≧∇≦)/ ハハハ

私が覚えているのはそこまでです。(笑)
本当いうと、もっともっと話しを引き出したかったんですが、
なんせ寝不足&ゴルフ疲れ&お風呂&お腹満腹&お酒で、、超オネムだったんです。。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

結構うつらうつらで話しを聞いていたら、
大女優に、「コブちゃんもう眠たいんでしょ?(笑)」って釘を刺されました。。(笑)

いや、、でも本当にお二人ともっともっとお話したかったんですよ。
ただ。。体がついていかんのですわ~_| ̄|○ il||l(悲)

しょうがない。

っということで、
19番ホールは幕を閉じました。。
すいません。ぺこ <(_ _)>

大女優が帰った後、
私はBroさんのお店に入り、
リシャフトについて相談をしました。
結果、NSシャフトのSをつけることで合意。
運良くそのシャフトがBroさんの手元にあるので、
明日の夜取り付けて、明後日のラウンドには使えるとのこと。v(。・ω・。)ィェィ♪
ただ......グリップが取り寄せなくてはいけないので、
Broさんの工房にある中古シャフトを一時的に取り付けてもらうことになりました。(笑)

そのリシャフトについては写真をバンバンとりましたので、
後日記事にしていきたいと思います。ぺこ <(_ _)>



おっと、でも次回は2日目の伊勢参りについてのお話です。(笑)




あとがき

ゴルフというのは老若男女問わずプレイ出来ます。
それはゴルフというスポーツの最大の魅力です。
しかし、それは普通その人の行動の範囲内にいる老若男女に限ります。
ですが、ネットという媒体を通すと、
普通の生活では決して逢うはずのない人々と繋がりが持てるようになるんです。
それは年齢を超え、性別を超え、職業を超え、さらには県を越えたり、国を越えたり.......
今回のブロコンが正しくそれでした。
このような不思議な縁の出会いに、
これからも感謝したいと思っています。


おいなんだよ。。
なんか最後爽やかに締めようとしてねーか?(笑)
って方はポチってしてください。(@>ω<)ノ★゛
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ      

ブロガーズコンペ @ 三重旅行記 1日目 

いや~行ってきました~ブロコン。

ブロコンブロコンって言ってましたが、
ブロガーズコンペなんて名ばかりで、
実質懇意のあるブロガーさんとのただのゴルフだったんですが、
もぉ~めちゃめちゃ楽しくて、笑わせていただきました!(笑)

特にパー子さん。。

この人やっぱ天才やわ......(*≧m≦*)ププッ

期待を裏切らないお方らしく、
笑いの神が常に憑いている、もしくはこの人こそ笑いの神か?
としか思えないほどミラクルを数々見せつけてくれました。。(≧∇≦)/ ハハハ

顔写真はアップすることは出来ませんが、
ヒントを言うと、
しゃべりまくる泉ピン子さんだと思っていただければ80%は正解です。(笑)
あっ、でも泉ピン子さんのようにドギツイ方ではないですよ。。(((( ;゚д゚)))アワワワワ
しゃべり方は“キャディさんのひとりごと”そのまんまでしたし、
初見者でも壁が感じられない商店街のおばちゃんオーラを持った方です。(笑)


そして、クラブ職人のBroさん

安定したフェードショットの持ち主でして、
アプローチがピンに絡むベタピンばっか。
しかし、バンカーショットだけは苦手のようで、(笑)
何度かバンカーから出ずにもがいていたシーンがありましたが、
お顔は、“ダウンタウンのガキの使いやあらへんで”菅プロデューサーそっくりでした!Σ(; ̄□ ̄A えっ、ガースーですか!?(爆)
左右、正面、どこから見てもクリソツでしたからさらにΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?でしたね。。(笑)

ブログから飛び出して来たようなパー子さんとは違い、
良い意味で期待を裏切ってくれた方がBroさんです。

ものっすごく丁寧で、しゃべり方も柔らかく、360°棘のない方なんですよ。


お忙しい中、私のような青二才に3日間もお付き合いしていただきましたし、
伊勢参りにも連れて行ってくれましたからね~。
本当、三重のガースー、(((( ;゚д゚)))アワワワワ 
プロデューサーって感じです。(笑)

もちろん、三重まで来た目的であるリシャフト。
これをBroさんにしてもらったんですが、その話はまたのちほど。


簡単に私の旅の概要だけを説明しますと、


1日目は三重入りした直後にゴルフコースに行きラウンド。
その後、ホテルのチェックインをしたあとに19番ホール。
19番ホールの後はBroさんの工房でリシャフトの件について相談をし、
ホテルに帰り就寝。

2日目は朝から伊勢参り。
夕方頃Broさんの工房に戻り、リシャフト見学。
そして、ホテルに戻り就寝。

3日目は朝からリベンジを決め込んで再ラウンド(笑)。
ラウンド後は19番ホールで談笑。
そして、私は夜行バスに乗り込み帰宅。

こんな感じですね。

2泊3日の旅でしたが、
内容の濃い、充実した旅でした。


それでは、1日目から順を追って今回の旅を記録していきたいと思います。
続きを読む

待ちに待ったあの舞台へ!! 

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

もうこんな時間か!!(汗)

よし!!


(`・ω・´)シャキーン










ブロコンへ








イッテキマース=========”└|∵|┐


P.S 
     
Broさんによると、
私たちがまわる三重CCは三重県一難しいグリーンだそうです。(´;ω;`)
ベントグリーンでも、芝目が相当キツく、
高麗グリーン以上だとか......

  _| ̄|○ il||l あ~、これがアウェーの洗礼か......

   



ラウンドレポート&三重旅行記は帰ったら報告します。
(@>ω<)ノ★゛ポチってしてくだされ。
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

遂に明日出発かよ!?  

昨日ゴルフバッグを発送してから、



「もぉ~ど~にでもなれ!」
的な日々を送っているPurpleCobraです。(笑)



ネットでブロコンが開催される5日の現地の天気予報をチェックしましたところ、



晴れは晴れらしいんですが、



気温が8℃程度だそうです。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



間違いなくアンダーアーマーは必須の様子。。
でも、それを着るとモコモコになってしまう様子。。(笑)
だからといって着ないとゴルフどころではない様子。。(汗)


どうすっか~~ヽ(~~~ )ノ ハテ?



っと悩んでいたらあっという間に時間が過ぎていった昨日の夜であります。(笑)


ですからこれからあらためて荷物まとめますわ~。。(;^_^A アセアセ・・・


明日はとうとう出発の日です!



溢れ出しそうな闘志を抑えつつ、
新宿からグースカ寝ながらブロコン会場へ向かうとします!



それじゃ、今日はこの辺で。。
_-)))コソコソ


あっ、Broさん&パー子さん?
私一番年下ですが、気が利かないのでその辺よろしくお願いします。
これ、遺伝なんでちょっとやそっとでは治りません。(笑)
それでも、自分では気を使ってるつもりなんですけど。。
一般レベルではまだまだなようです。。≧(´▽`)≦アハハハ

ブチギレたりしないでね。。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

ブロコンまでもうすこし!? @ また荷詰めかよ....... 

今日クラブ職人Broさんの元へクラブを発送しました。
ペコリ(o_ _)o))


カレンダーを見ると、
明後日には私は夜行バスに揺られ、
ブロコンが開催される三重県に向かってるんですね~。

Broさんとパー子さんにお会い出来るのはものすっごく楽しみなんですが、
昨日のショートコースでこてんぱんにされましたから、
ちょっと気落ちしてます。。(_ _。)・・・シュン


と言ってますが、


私そろそろ荷物とかまとめないとやばいっすね.......(;^_^A アセアセ・・・
残り日数が少ないことにびっくりしてる場合じゃないですね。。

これから荷物まとめま~す。(笑)


はぁ、高麗グリーンだけはいやだなぁ~
(# ̄З ̄) ブツブツ(笑)



ちょっと大きなデジカメを片手に、
三重では写真いっぱい撮ってきます。
晴れたらいいなぁ~。ポチポチ
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

これこそ我が集大成! @ ブロコン最終調整の巻 

明日Broさんの元へクラブを発送するため、
実質今日が最後の練習ということになりました。


その今日ですが、ここ千葉県は超暖かかったです!
朝8時の時点で外は12度ありましたから、
日中は16度位はあったんじゃないでしょうか?



間違いなく春の陽気そのものでしたよ~。



そんな日に私が練習に行かないわけがなく(笑)、
お決まりのように身支度を整え練習に行くつもりだったんですが、
リビングにパジャマのまま暇そうに横たわっている親父がいたので、
駄目もとで声をかけてみたんです。



「アプローチ練習したいんだけどショートコース行ってみない?」



最初は親父も駄々こねてましたが(笑)、
私の説得力が勝り、寝床から引きずり出すことに成功!(▼∀▼)ニヤリッ

2人で近くの....とは言えないんですが、
車で30分くらいのショートコースに行ってきました~!v(。・・。)イエッ♪

場所がよくわからない辺鄙な山中でしたが、
名前はたしか“ダイナミックゴルフ”とかだったと思います。。



ヾ(@゜▽゜@)ノあははあんま覚えてません。。(笑)




2



3



(写真をクリックすると拡大表示されます)

今回は、球は打ちませんでしたが、
練習場の風景はこんな感じの打ち下ろしです。

この日は土曜日だけあって混んでました。。(汗)
ショートコースだけでも1時間待ちましたよ......


練習場には、
ジュニア連れの家族も多数来てましたねー。
ジュニアレッスンかスクールの集まりなんでしょう。
目指せ!石川遼君!ってところでしょうか。

この前、初めて彼のスイングを一連の流れで見ましたけども(TVで)、
ものっすげ~スイング速いですね~~(;^_^A アセアセ・・・。
ありゃ~タイガー並みですね......
しかも、記者からの質疑応答もしっかり対応出来てるところは立派の一言です。
ったく、モンスターペアレンツとか言われるバカ親多い中、
いるところにはいるんですね~。
ああいうお子さんに育てられる人が......

私はギリギリ免れてますが、
ゆとり教育ですか?
最近の若者はそのゆとり教育で育ったからってかなり下に見てましたが、
これからは少し対等な目線にしないと足下すくわれますね。。(汗)

って......

かなり話が脱線してますが。。
ショートコースの話に戻します。(;^_^A アセアセ・・・


1


4


5


(写真をクリックすると拡大表示されます)

アメリカにもショートコースはあります。
私も何度か足を運んだことがあります。
しかし、日本のものはそりゃ~そりゃ~毛色が違うことにびっくりしました!





距離なんて40ヤードとかそんなもんなんですね~日本って。。(笑)





このショートコースでは、最長で210ヤードでした。

しかし、アメリカのショートコース(今回はPar3のみで構成されたコースのこと)は、
それくらいが平均だったりもします......
コースの管理もアメリカとは比べ物にならないほど劣ってますね。。
いや。。アメリカでも場所によるってのは日本と一緒ですよ。
でも。。ティーグラウンドが人工芝ってのはびっくりしました!(笑)

しかも、ところどころへこんでたりして水平ではないし。。(笑)






そんなショートコースですから、










思いっきりなめてスタートしたら、









あっけなくぶちのめされました~~(笑)。




( ゚Д゚)ポカーン



ぅうおおおおおおい!!!


んだよぉおおおおお!!!


このグリーンはぁああああああ!!!


これが最近ウワサの高麗グリーンちゅうやつかぁああああ!!!ぇええ~~~こら!!!


ライン通り切れねぇーえええええええじゃん!!!
グスグス (><。)。。







(´;ω;`)ウッ…








ベントグリーンで育った私には高麗なんてわかんないよぉ
.......(_ _。)・・・シュン

ブロコンでも高麗だったら、わたしゃ間違いなくパー子さんにKOされるよぉ......(ノ_・、)グスン

           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・


とりあえず、
アプローチ特訓の成果はまずまずだったと思います。
ベタピンとはいきませんでしたが、
100ヤード以内でしたら、しっかりグリーンを捉えてましたし、
イメージ通り打ててたとは思うんです。

しかし、このグリーンの手強さよ。。
あ~手強かったさッ。
足掻くことも許さない気がしたね!(泣)

「芝目が影響するってこのことか!」 
って、初めてわかりましたしね。。

わたしゃこんなグリーンもういやです。。(泣)




でも、聞くところによると、
ゴルフ場で2グリーンを採用しているところは、
日によってベントか高麗に使い分けるって聞いたんですが、
そうなんですか?

「うちらの組は今日はベントで行きたい」って、言っても駄目なんでしょうか?

これといって、ベントが好きなわけじゃないですが、
ベントの方が慣れてますから、イメージ通り打てるんですわ~。

あ~、ブロコンはどっちのグリーンなの??(ノ_-;)ハア…



(´・ω・`)ションボリ






気が落ち着くまでしばしお待ちを.......




ショボーン━━(´・ω・`)━━






(  ´・ω・)━━(  ´・ω)━━






(    )━━(    )━━








(ω・´ )━━(・ω・´)━━




(`・ω・´)シャキーン━━━!!












(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




気を取り直したところで。。(笑)






高麗グリーンに翻弄されたのは仕方ないとしても、



今日はアイアンが全く当たらず、



絶不調この上なし!!



得意の7番アイアンで、


グリーンすらも捉えらませんでした......






    _| ̄|○ il||l ハァ、パーコサン、コンドイッショニレンシュウシマショ。。。





でも、
日本人って素敵ですね。
少し距離があるホールだと自分のボールをグリーン上でマークして、
後ろの組に打たせるんですね~。
知らなかったなぁ~、手を挙げて合図するんですね~。
一瞬私のこと好きなのかと思いましたわ~( ゚Д゚)ポカーン(笑)

・・・まぁ、これは冗談として、
こういう気遣いが私の心を少しずつ癒してくれました。。
アメリカじゃ~こんな気が利いた行いなんてみたことないですよ。。



(ノ_-;)ハア…













しかしね。


















せっかくグリーンを空けて待っててくれてるのに、























チョロ!って.......(爆)





_| ̄|○ il||l パーコサン、ワタシ シュヤクニナッチャウカモ......(笑)






しかも、





親父もチョロ!って......(爆)(≧∇≦)ブハハハ!




ったく情けね~ったらありゃしません。。



このショートコースには長い距離にと言えるホールは2つしかなくて、
写真で取り上げた150ヤードと最長の210ヤードのところのみです。
ですから、そのホールだけは前の人がグリーンを空けてくれたんですが、


両ホールとも絵に描いたようなチョロ......



_| ̄|○ il||l ブロコンイキタクネーヨ。。。




前の組のに合わす顔がありませんでしたわ......(ノ_-;)ハア…





優しい気遣いもたまに相手の心を傷つけることもあるんですね。。
私たちの前をまわっていた女性、
すごい愛想のいいかわいい人でした。。(ρ_;)ヒックヒック







一応、
結果は私が41で親父が42.......



これが一番ムカついたわぁ!!!!!!

(ノ ゚Д゚)ノ ゴルァー!!!!==== ┻━━┻



なんで半年もクラブ握ってねーおっさんに1打差しかつけらんねーんだよぉ~!!


しかも、なんか親父は自分が勝ったかのように上から目線でもの言ってくるし!!


「今度は昼飯かけてやってみるかぁ~(・∀・)ニヤニヤ」


だってぇ~?? アホかお前!!!


それは勝者に許された言葉で敗者が使っていい言葉じゃないわぁ~~~!!!(怒)


ったくも~~!!!
ヽ(`Д´)ノウワァァァン



(/_;)しくしく


でも自分自身が一番良く分かっているんですよ。
今回の私は、
“試合では勝って、勝負に負けた”って表現がこの場合広辞苑に載ってもおかしくないほど適例ですわ。。。(泣)


ショートコースから帰って来て、
時間があったので、いつもの練習場に行こうかなーっと思いましたが、




どうせ練習場でがんばってもコースじゃうまくいかねーよ。。
・・……(-。-) ボソッ



って、いつも以上に卑屈になり、
不貞寝してしまいました。(笑)

Zzz ( ̄~ ̄) (ムニャムニャ。。こうなったらいっそパー子さんから主役奪っちゃおうかな~)




んもぉぉおおおおおおおおおお~~~~~!!!!




























































こうなったら.......





































































運に頼るしかねー!(笑)








































私のクラブは明日ペリカンが取りに来てくれます。
3日には届くらしいので、
Broさんクラブチェックよろしくおねがいします。。
一応、傷がわかりやすいように、
クラブは磨いてません。
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ  

ま・満腹ですばい。。 @ おにきゅの日から一夜明けて...... 

昨日の夜、
ブログを更新してから友達を待ってる時間が3時間もありました。。
その間お腹をグーグー鳴らしていたのが何を隠そうであります。。(笑)

夜の8時に迎えに来るって言ってたのに、
友達が来たのは11時......

┐(´ー`)┌オイオイ

いくら残業だからって言っても待たせ過ぎじゃねーのか( ̄Д ̄;;



まぁ、でも店は夜中の2時まで空いてるので問題なかったですけどね~。(笑)


はいこれハワイでお腹を空かしているあろはちゃんにお土産です♪
    ↓ ↓ ↓

にく3


にく2


にく1



一番上の写真は、
私が大好きなハラミカルビですね。それとホルモン

真ん中の写真は馬刺です。。
これがまた美味い!!
馬を食べるなんて他国の人間は信じられないそうですが、
これを食べない外人が私は信じられません!(笑)
とはいえ、
朝鮮の犬食はちょっと敬遠してますから。。
なんか気持ちは分かります。。(;^_^A アセアセ・・・

一番下は、
焼き肉屋に着いたら一番最初に頼むメニューの定番!

タン塩です!

レモン汁で食べると美味いですよね~。(泣)

私は来世、生まれ変わっても日本人でありたい!と切に思います。。(ノ_・、)グスン


アメリカのゲロ食(ゲロみたいにまずい食事の略)から解放されたPurpleCobra。
これからどんどんおいしいもの食べていきたいですわ~!。゚(゚´Д`゚)゚。


あっ、そうそう!!


今回、サイパンでロス疑惑の三浦さんが地元警察に逮捕されましたよね~?
私は当時の事件を覚えているわけではないので事件自体全く知りませんが。。
(だって私はその事件当時......乳児でした......(笑))
アメリカで逮捕状が出されたのが85年か86年のことだったそうじゃないですか~。
その年数に「えっ!?」と思う反面。。

「やべーかも......」って思う男がここにいます......(汗)

私アメリカで銀行からお金を借りたまま踏み倒して来たんですよ~(笑)。
金額はたぶん3万円程度。。
これがもしも立件されてたら、
私は一生アメリカには渡れませんね......≧(´▽`)≦アハハハ

あ~、あろはちゃんごめんよ~。
PurpleCobraは今後もしブロガー対抗ハワイ杯が開催されてもいけねーわ!(*≧m≦*)ププッ
だから、あろはちゃん日本に帰って来てから疑似ハワイ杯開催しましょ!(笑)


あ~良かった~三浦さんのおかげで私は檻に入れられなくて済んだわぁ~。


(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪


アメリカなんて2度といかね~~ぜ♪(笑)


もしかしたら、
FBIにポアされるかもしれないPurpleCobraに同情の1票を......
   ↓   And/or  ↓    
にほんブログ村 ゴルフブログへ      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。