スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HN(ハンドルネーム)のお話 @ Purple Cobra 

コメントやレスをいただくとき、みなさんからはPurple Cobraさんとか Cobraさんとか言われます。
ありがとうございます。

今回はどうしてPurple Cobraなのか?というお話です。
Purple(紫)は私の一番好きな色です。
Cobraはあのキングコブラとかのへびですよね。
そして、ゴルフメーカーの名前でもあります。
(後者の方です。でも別にCobraの業者じゃありません。。私のクラブスペックについては近いうちにまた記事にしたいと思ってますが、Cobraのクラブは一本もありません(笑)クラブじゃなく、バックがCobraなんですよ)

FC2でブログを始めようと思ったとき、HNを決めなくてはいけませんよねー。
そのとき、本名でトライしたんですが、もうすでにほかの誰か(私と同じ名前の人)に取られてまして、、周りを見渡したときにCobraのバックが目に付いたんです。

でもただ単にCobraじゃつまらないなぁ~っと思い、自分の好きな色を前に付けました。
「むらさきのコブラ」いるわけないですもんね~(笑)

そういえば、

昔(12年前)初めてチャットルームに入ったときもHNに悩まされ、
部屋に飾ってあった「スヌーピーのパズル」に目が届き、”すぬーぴー”とひらがなで入れたのを思い出します。OCNのあ・らチャット。もう閉鎖されてしまいましたが、いろんな思い出があります。
(12年来のネット世界での友達がいます。会ったことはありませんが半年に一回くらいはMSNのメッセンジャーで会話をします。いつでも話しかけられる、敷居が感じられない貴重な友達の一人です)

ちなみに当時の常連客には「わんこ」って呼ばれていました。(笑)
どうぞ、みなさんも「わんこ」って呼んで貰ってかまいません。「さん」とかも要りませんよ~。
うれしいです。

ついでにですが・・・。
世の中で一番嫌いなものは「ヘビ」です!!
戦争や憎しみ、飢餓や虐殺よりもヘビが嫌いです!!

今から考えると(後付けですが)、
Purple Cobraって自分の好きな事(色)から嫌いなもの(ヘビ)までってとらえることも出来ますね~!

ブログらしいじゃないですか~。(笑)

それではどうぞ
これからもよろしくおねがいいたします。

Purple Cobra(わんこ)より


ブログランキングに参加しております。
ブログランキングで自分のブログが上位に入ると作者(管理者)にとって
バーディーを取ったのと同じくらいうれしいものです。
↓↓みなさんのご協力でポチッと押していただけたら、励みになります
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

ゴルフのルールについて @ 一言物申す! 

いや~みなさん、ゴルフのルールってややこしくないですか??

ルールブックを読んでて・・

「そんな状況なんてねぇ~って!」とか

「(精神的罰をすでに食らっているため・・)1打罰でいいじゃん!!」とか

思っちゃったりします。。(笑)

スポーツにおいて、ルールは全世界、全競技者共通でなくては意味がありません。
サッカーの試合で片方は手を使ってもいい、もう片方は足のみ、だったらフェアじゃないですもんね。。

しかし、一般ゴルフの場合、
いろんなルールが適応されたり、作られたりしてますね・・。(笑)

私個人の意見では「別に問題ないじゃん」って思います。
ただ、ほかのプレーヤー(この場合、あかの他人としましょう)とスコアを比べるときに
誤差が生じるのは嫌なので、私はルールには従っているつもりです。。(わかりませんが・・。)

このルールなんですが・・・。



あぁ~~、もぉ~ぶっちゃけましょ~~う!!



あまり詳しく知りません!!!(笑)

だって・・・覚えても、そんな状況に出くわすことが無いので・・・どんどん忘れていくんです。。(笑)

身をもって体験(経験)しないと私には身につきません・・・。

たとえば、バンカーに(アドレス時)ソールをつけてはいけないのは知ってますが、
何打罰になるのかまでは知らないんです・・・。

だって・・・罰って分かってるんならつけなきゃいいんだもん・・・。(正論?)

昔、カートの道路にボールが止まってしまったことがあり、
その場合の対処法を家に帰った後調べましたので、今でも覚えてますよ~!
無罰でホールに近づかない場所(←どこやねん・・。私の場合適当に近づかない場所に)ドロップ出来るんですよね~?

よく、池に入れたりもするんですが、
その場合も私は池に入っただろうと思われる地点から、
ホールに近づかない場所(←だからどこやねん・・・。)にドロップしてます(笑)

OBやLostはしょっちゅうあるので忘れたくても、忘れられませんが・・
しかし、ティーグラウンドで3回も4回もOBした場合、
何打になるのかまでは分かりません・・・。(タ ク サ ン??←外人風(笑))
だって・・そんなに打ったこと無いですし(大体2回目でナイスショット(悲))
4回くらい打ったとしても、その時点でカウントする気分が失せますので・・・(←これを俗に腐るという)


アハハ・・・まぁ~こんな風にルールについては全くの無知なんですよ~!

競技に参加するようになれば、
がんばって覚えるでしょうけども(←定かではない・・。)
今はこれで十分っとおもっとります。(笑)

ゴルフを楽しくするのはルールではなくマナーだと思ってますから、
マナーには気を使ってますよー私はっ!

すべてのマナーを書き出せる自信があります!!(しませんけどね)
(この自信をルールにも向けてほしいものですが・・)

とはいえ、最低限のルールは(ゴルファーですから)覚えたいですよね~。
私の場合はさきほども言いましたように、
自分の身に降りかかる問題から調べていくようにしてます。。
一度も降りかからない問題は一生縁がないと割り切ってます。(笑)

(私を含め)ルールを覚えるなんてメンドイ!!って方



フェアウェイど真ん中!!

グリーンど真ん中を狙いましょう!!!

それしかありません!!(笑)



いや・・、詳しく(分かりやすく)ルールを知りたいって方は
こちらのブログへ↓↓↓
http://broncosgolf.blog120.fc2.com/
クラブ職人さん(Broさん)のブログです。
分かりやすくBroさん本人の口調で説明してくださっています。

トラブルショット @ レフティー 

皆さん、アンプレイアブルってしたことありますか?

私は過去2回だけあります。
いずれも木のそばに止まってしまい、
右打ちの私では出すことも出来なく、アンプレを使いました。
打った本人が悪いんですが、何か歯痒いんですよね~。(一打罰)
そこで・・・。たまーにですが。。

私は(暇なときに)トラブルショットの練習をしています。
トラブルショットも多種多様で、
その時々に想像力、技術力、運が試されますが、
練習を少しでも積めば、想像力と技術力は身につきます。

あとは運だけ!!

私の場合、よく林の中に打ち込むので、4番アイアンでの低いストレイト、フックボールを練習し、
右打ちじゃ太刀打ちできない状況の場合にレフティー(左打ち)の練習をします。
(左打ちって本当難しいですよー。自分の体じゃないみたい。。)

私は左打ち様のクラブを持ってませんので、主に4番アイアンの裏側を使います。
(中古で一本だけ買おうかなーっとも考えてます)

私の(トラブルの)イメージは木のそばに止まった状態でアンプレで一打よりも、
左打ちでフェアウェイに出したほうが得!
という考えですので、
別に遠くに飛ばす必要はなく、
なんとか当たって(転がってでも)ラフから出ればいいんです。

フェースの裏でも球は浮くんだーなんて新発見もありますよ(笑)
(もちろんトラブルショット用に左のクラブを一本入れるのがベター)

そして、この練習により意外にも右打ちのショットが安定するようになります!!
(片山晋吾も同じことを言ってます。彼は左用のドライバーで練習するみたいですね)
右打ちの人が左打ち、左打ちの人が右打ちを練習して、
キレイに振れるようになるとすべてのショットにおいてスイングがキレイになるし、
ダフリも減りました!

ゴルフは体の片方のみ酷使するスポーツですが、
同じく片方のみ使うスノーボードでも同じことが言えるんです。
私はスノーボードもするんですが、
レギュラースタンス(左足が前)の人がグーフィー(右足が前)の練習をし、
滑れるようになると、レギュラーに戻したとき、
今まで感じたことないほど、(滑りでもトリックでも)安定感を得られるんですよ。
(私はもともとレギュラーですが、グーフィーの方が滑りが安定してしまいました(笑))

今まで右打ち(左打ち)のみで練習してきた皆さん。
逆打ちを試してみてください。
キレイに振れるようになったとき、
いつもと違う自分がいると思いますよー!
一つ確実にレベルが上がります!
トラブルショットも覚えられてもショットの安定も得られる左打ちショットの練習はお勧めです!

今まで越えられなかった壁(100の壁、90の壁)が越えれるようになるかもしれません。

私はまだ90で止まってますが・・・。なにか?(笑)


ブログランキングに参加しています。
こちらにはたくさんのゴルフに関する記事がございます。
興味のある方はポチッってしてみてください。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフの魅力、面白さ (4打目) @ ドライバー 

ティーショットでのドライバー。
これに魅力や面白さを感じる人も多いはず!

が!

私は違います!!

大嫌いでした!!

だって、、

ロストボールやOBが多かったからです。。

左側のプロフィールの欄にも書いてありますが、飛距離は300ヤード前後と人よりは飛ぶみたいです。
(標高の関係(大体4500フィート)もありますが、追い風で350ヤードを記録したこともあります)

しかし!!

いくら飛んでもOBで打ち直し3打目なら意味ないです。。(悲)
だから、18ホールすべてドライバーを使わずまわったこともあります。。(笑)
長いホールはすべてUT(ユーティリティー4、22°)でティーショットしました。
最初からドライバーが嫌いになってしまったからでしょうか?
フェアウェイウッドはいまだに一本も持っていません。
苦手意識が働くんです。。(でも一本くらいは欲しいです)

18ホールすべてUTでまわったときのスコアは90。
ドライバーを使わなくても、ロストやOBをしなければこれくらいはいくみたいですが・・・。

やっぱりキツイです!!

ミドルの420ヤード パー4、でUTでティーショットすると大体残りが200ヤードくらいです。
そこから4番アイアンとかでパーオンはしんどいですよねー?

だから、90きりにはドライバーが必要と察し、必死に練習した結果、OBするほどの大曲は少なくなりました。
もちろん、満振りしませんから、距離も280ヤード前後で落ち着いています。

コースでドライバーショットがフェアウェイど真ん中に飛んでいくと、
それはそれは気分がいいものです!(スキップしたくなります)

また同伴者のボールよりも少しでも前にボールがあると、
にやけてしまいます。(怪)←ドライバーショットの禁断の果実。

ドライバーでのチョロ10ヤードなんかも多いですが(笑)
OBよりはマシ!と考えるようにしています。

このドライバー・・。
いうまでもなく難しいショットの一つですよね。。(一番難しいかも)
アイアンショットと打ち方が違いますしね。。

片山晋吾はドライバーでもダウンブローで打つみたいですが、
私はアッパーブローです。(ティーチングプロにそう習ったからです)

私の場合、不思議とスライスは出ないんですよ。。
ヒッカケやドフックが主流です(笑)
うまく打てたショットは真っ直ぐ(ストレイト)かドローなんです。
アイアンはフェードぎみなんですけどねー。  不思議です・・・。

あっ! 右方向に真っ直ぐ!!ってのはあります。(笑)

↑ 18ホールまわれば、2回くらい出ます。。(泣)

クラブ1本で爽快感と失望感の両方を味わえるのはドライバーだけかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。
こちらにはたくさんのゴルフに関する記事がございます。
興味のある方はポチッってしてみてください。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフの面白さ、魅力 (3打目)@ パター 

カランッコロ~ン。

カップに入る音って気持ちいいですよね~。
今回はパター。
パッティングは初心者から上級者までみんな苦戦します。。
どんなにピンから遠くても1パットで入るなら、ゴルフはさほど難しい球技にはならなかったでしょう。
その難しいパッティングで長い距離のパットをキレイにラインに乗せてカップインさせたとき、
計り知れないほどうれしいものですよね!やっぱりこれが面白さ、魅力ではないでしょうか?

グリーンまで順調でも、
パッティングで大たたきするってことがあります。。
こんなとき、パットの大事さを痛感します。

私は以前からパッティングが嫌いだったんですが、最近ようやくコツみたいなものがつかめてきたと思います。
私のコツとは、アドレスです。
以前はパットを構えたときにどうも「釈然としない、もやもや感」を感じることが多かったんです。
(みなさんも経験あると思います)

私が思うに、それは頭の中でのイメージとアドレスがかみ合っていない時に起こるのだと思い、ルーティンから変えていきました。。

私のルーティンですが、
パターのとき、まずボールの後ろにパターを(グリーンに)おきます。
そして、その芝のラインに沿うように(しゃがんで)パターの向きを微調整するんです。そのとき、パターがボールに触れないように注意します。
向きが変わらないように少しパターを押さえつけながら、
そのパターの向きと垂直になるように左右のつまさきを平行にそろえます。
このとき、私の場合ボールを左足よりにセットします。
この時点でラインに対してスクエアになってるんですが、
インパクトでパターのフェースが曲がってはいけませんし、
アウトサイドインとかなってしまってはせっかく平行にアドレスした意味がありません。
ですので、
なるべく、右足のつまさきと平行のラインをたどるようにパターをテイクバックするんです。
そして、右肩を下げるよう(ショルダーパット)にボールを打つと、ボールには最初から順回転が加わり、ラインに乗りやすくなります。

これが私のパッティングのコツです。。

もし、パッティングに悩んでいるかた、一度だけでも試してみてはいかがですか?

ルール違反だったりして。。(笑)
詳しい方、意見をください。


グリーンの速さ、下りのパットもパッティングを難しくしている要素ですよねー。
私も下りのパットは嫌いですし、グリーンが速いのもなれてません。。

ところで、「芝を読む」って皆さん言いますけど、どういう意味なんですか?

私はボールの後ろから「芝を読んでいる」のではなく、
ピンまでの傾斜、傾きを見てるんですが。。間違ってますか??

芝には向きがあるとか。。
ゴルフ関係のHPで書いてあったのを読んだ記憶がありますが、
実際、そこまで確認したことないんです。。(笑)

どういうことなのか、いまいち私にはわかりません。。
もし、本当に芝を読む(芝の向きを読む?)ことが出来れば、
私のパッティングはもっとマシになるかもしれませんね~。

ブログランキングに参加しています。
こちらにはたくさんのゴルフに関する記事がございます。
興味のある方はポチッってしてみてください。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

当ブログをご覧になっている皆様へ 

パソコンが壊れました!!

シャットダウンしたら、それ以降うんともすんともしません。。
早速修理に出しましたが、修理が完了するのは来週の水曜日(日本時間の木曜日)になる予定です。
近くの学校には日本語が打てるパソコンがあると思ったんですが、なく....(泣)
友達のパソコンを借りて今打っています。
一応記事を書き溜めて、毎日予約投稿するつもりです。
毎日友達のパソコンを借りれればいいんですが、
わかりません。。

ちなみに英語しか打てないパソコンならどこにいってもありますので、
皆様からのコメント、記事等は今までどおり拝見させていただきます。
ローマ字のみのレスなら可能ですが、読みにくく、失礼かと存じますんで、
(パソコンが戻ってくるまで)レス等は控えさせていただきます。
パソコンが戻り次第、レスをお届けしますのでコメント等ございましたら、
いつでもご投稿なさってください。

お待ちしております。

ブログランキングに参加しています。
こちらにはたくさんのゴルフに関する記事がございます。
興味のある方はポチッってしてみてください。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフの魅力、面白さ(2打目) @ アプローチ 

前回は真っ直ぐ飛ばすことの”難しさ”が魅力の一つだと私は書きました。
今回はアプローチの面白さについて。

ティーチングプロにより、真っ直ぐ飛ばせるようになった私はアプローチの面白さにハマリました。

ずばり、アプローチの面白さは「イメージ作り」だと思います。

たとえば、ピンまで10ヤードのところにボールがあるなら、ピッチ&ランで4ヤードくらいの所に落とし、ピンまで6ヤード転がすとイメージします。

そうしたら、どのくらいの高さで4ヤードまで運ぶか?どのクラブならイメージ通りの球が打てるか?どこに落とせばどう転がるか考えて、それから打つふり幅などを決めて打ちますね。
言葉にするとややこしくなりましたが、イメージにすると簡単だと思います。
そのイメージ通りに球が打てたとき、自ずと球はピンに寄っていきますから、ますます楽しくなります。
また、10ヤードの距離、ボールの位置、グリーンは変わらずとも、ショットの選択肢は無数にあり、(自分の自由に出来ますからねー)
グリーン周りの左足上がり、右足上がりとかで打つともなるとさらにバリエーションが増えます。

ピンをデッドに攻めるロブショット。
本番ではトップが怖くてあまり使えませんが、
いつもロブショットでピンを狙いたいと思うゴルファーも多いはず!
それくらい魅力的なショットですよね。

ブログランキングに参加しています。
こちらにはたくさんのゴルフに関する記事がございます。
興味のある方はポチッってしてみてください。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

来訪者やっと100人突破 @ ゴルフブログランキング7位(男性ゴルファー) 

今日、やっと来訪者が100人を超えました。
うれしいです。

そして、知らぬ間にゴルフブログの男性ゴルファーランキングで7位に!!
いったいなぜ??(笑)

ランキングに協力していただいた方。
ありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いいたします!!(目指せトップ3!!)

そして
私の記事を読んでいただいた方からのコメント、
本当にうれしいです。
これからもどんどんコメントしてください!
私もどんどんコメントをしにHPの方へお邪魔させていただきます。(笑)

ブログランキングに参加しています。
ここにはたくさんのゴルフに関するブログ、記事がございます。
↓↓興味のある方はポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

リンクの追加ができない @ Safariだから?? 

今回コメントをしたHPの管理人さんから、
うれしいことに相互リンクのお願いをされた。

早速「リンクを追加する」ってやったんだけど。。
どうもHPに反映されない。。

Safari ユーザーだからかも?
って思い、
Windowsでトライしてみたが、
やっぱダメ。。

もうしょうがないから、HTMLでリンクを張った。

今は上手く反映されているみたい。

何がいけなかったのか詳細を知りたい。

ちなみに、あし@ってのに登録して、
フリーエリアに張っては見たものの、、、
やっぱり反映されてないみたい。。
これは別にいいや。(笑)

ゴルフの服装 @ 適した服装?? 

日本のゴルファーの多くはゴルフに対して保守的な考えを持っているようです。
(保守というのは伝統を守るという意味です。)

ゴルフにおいての伝統とはマナーやルールにしかり、服装がそうでしょう。
ジーンズはダメ、
襟なしの服はダメ、
クラブハウスに入る時はジャケットを手に持たなければいけない
(←なんじゃこりゃ?)、
夏場プレイする時に短パンを着用する際はハイソックスを履かなければいけない。。

とりあえず、私が知ってるのはこれくらいでしょうか。。
昨今ゴルフ人口を増やす為か、そういった服装の規制を緩和しているゴルフ場も多いみたいです。

が!!!

やはりジーンズはダメなんですね。(笑)ε-(ーдー)ハァ

ちなみに私はジーンズでまわりたいなどとは思ってません。
日本は湿気が多いし、ゴルフって歩きますからね~。
ジーンズなんてはけませんよ。。
はくなら、
バスケットボールの選手がはくような短パンをはきたいです。
(もちろん、、これもダメなんでしょ? いいんですかね?? 良いっていうならはきますよ!)

ゴルフにおいて、マナーとはとても大切だと私も思いますし、
実行しているつもりです。
(ボールマークを直したり、ターフを戻したり、静かにしたり...etc)

ただし、、

私が解釈するマナーとは『他人に迷惑をかけない』こと。
ジーンズやTシャツで私は今まで迷惑をかけられたことなんてありませんよ。。
ある人なんていないでしょ~。
だったら、なんでこれがマナーなんでしょうか?
私はアメリカでゴルフをしているせいもあるでしょうが、
同伴者がジーンズでも、前の組がジーンズでもぜーんぜん気にしませんよ。
気にもならないし、怒る要素がないです。。むしろ勉強になることの方が多いです。。

ジーンズで来られた(プレイされた)お客さんでもその日楽しんでくれて、
ゴルフの楽しさに気がついてくれれば、ゴルフ場としてはうれしいこと(大成功)でしょ?

たしかに社会には服装はマナーというものがあります。
例えばお葬式、
みんな黒尽くめの服を着ますし、
学校では制服を着ますからねー。

しかし、ゴルフはスポーツですよ~。

自分が動きやすいと思った服装でいいんではないでしょうか?

ジーンズが動きやすいと思う人もいるかもしれません。

スラックスや襟付きの上着、ジャケットを手にもってクラブハウスに入ると
スコアが10も20も良くなるっていうんならわかりますよ!!
それなら大歓迎ですよ~! 文句なんてありませんよ~!
練習場にもジャケット着て行きますよ!!
なんならゴルフショップにも!!

ただ。。(メーカーの努力に期待しますが)そんなことってないでしょう。。

服装に関して、
堅いことを押し付けるのはプロやアマチュアの大会とかだけにして欲しいと思うんです。

今ふと疑問に思ったんですが。。
ゴルフ場で働く方々も出勤される際はジャケットを手に持ってくるんでしょうか??
それなら、なんとなく「しゃ~ないな~」って気にもなりますが、
彼らがジーンズでシャーシャーとクラブハウスに出勤していく姿を想像すると
サンドウェッジで真正面からダウンブローしてやりたい気持ちになるのは私だけ?
σ(・_・)

だって、服装をとやかくいう資格がないじゃないですか~。
自分たちは棚の上なのか??

ゴルフ場も(自分たちのせいで)経営難に陥り、
少しでも利用客を増やしたいんでしょうから、
せめて彼ら(初心者)だけでも自由な服装を許してあげられないんでしょうか?
もちろん、常識はずれの服装は私も敬遠しますよ。。
たとえば、小島よしおみたいな海パンでラウンドする人とか。。
野球のユニフォームでラウンドするとか。。(笑)

私が思う限り、ゴルファーのみなさんはジーパンをはいてる=マナーがない客と
解釈をしているようにおもえます。
たしかにそうなのかもしれませんけども、
全てが全てそうではないでしょう?
ちゃんと着繕ったゴルファーの中にも、削ったターフを元に戻さなかったり、バンカーをならさなかったりする人いるじゃないですか~。
その人達からこそゴルフというものを取り上げてはどうですか!?
(マナーを知らない人より、知っていながら実行しない人の方が私は不愉快に思うんですが。。)

人は外見で人を判断します。偏見もあります。
ただ、なぜこうも身内を庇うんでしょうか?
お年寄りだから?ジャケットを手に持ってるから?メンバーだから?

私はゴルフ人口が増えれば、
世界で活躍出来るゴルファーも多く育つと思いますし、
もしかしたら薄利多売でプレイフィーも安くなるかもしれないと考えてます。

だって、今までの経営で赤字ばっか出してたんですから、
ゴルフにこそ改革が必要でしょ。

いつも通り長文になってますが、私がいいたいのはここからが本番です。( ̄ー ̄)ニヤリッ(笑)

ゴルフにおいて伝統を守ろうとお考えのゴルファーのみなさん。
ゴルフ場の経営が窮地に立たされ、
外資系に吸収合併もしくは買収されたゴルフコースも多くあります。

これからもこの絶体絶命の状況はあまり変わらないでしょう。
もしこのまま外資系(アメリカとしましょう)に吸収され続けたら、アメリカンスタイル(ジーンズでもOK)のゴルフコースがそこら中に出来ることになりますよ!!
小さな議題に固執しすぎて、本末転倒になるのではないですか??
(日本の政治がまさにそうですよね。年金に固執しすぎて、国の将来を見通した国策をも語れずに参議院選の選挙は行われました)

今、ゴルフ場に出来ることは多くの利用客を増やすということ、
ゴルフの楽しさを知っていただくということです。
彼らにプレイのマナーを教えることも重要です!
服装なんて注意しないでいいですから、
メンバーではないビジターのお客様には、初めて来場される際に、
マナーの講習を受けることを義務づけるのはどうでしょうか?(初心者、上級者、全て)
そして、彼らのプレイ中もキャディーが教わったマナーを実践しているかどうか、
それとなくチェックし、
実践していない場合は注意を促しても良いでしょう!
ヒドい場合は次回から入場をお断りすれば良い話です。
(そのラウンドはキャディーがボールマークとかディポットとかを直せばいいんですから)


私は政治的には保守的な考えの持ち主です。
ですから、外資系に日本の領土を微塵たりとも支配されたくはありません!!
また、日本人が日本の会社以外の会社に生涯身を捧げるのもなんか嫌なんです!!
出来れば、日本人が経営するゴルフコースで生涯ゴルフを楽しみたいと思ってます。
日本なんですから。。

そして、出来れば私にとって快適なバスケットボールの短パンにTシャツでプレイがしたいです
(せめて夏場限定でも...)(笑)

ただ、それだけです。

ブログランキングに参加しています。
ここにはたくさんのゴルフに関するブログ、記事がございます。
↓↓興味のある方はポチっとしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフの魅力や面白さ 一打目 @ ストレイトボール  

私がゴルフにハマった理由の一つは”難しさ”です。

運動神経(主に球技)は人並み以上あると(思い込んでる)私にとって、
ゴルフとは屈辱的なものでした。

初めて行った練習場では
天気もよくて、芝の匂いが気持ちよかったのを覚えています。(アメリカ在住です)
いきなり芝の上から打ちましたが、
球には当てることは難しくなかったと覚えています。


ただし!!


全て右に曲がってしまい、全然真っ直ぐ飛んでいきませんでした。。。(;´д`)トホホ


今思えばクラブにも問題があったんじゃないか?
なんてことも思えますが、当時は”ド”がつく初心者。
クラブに触れるのも初めてでしたから、
そんなことすら思いつきません。

そのときからすでに ”ゴルフの魅力” というものに引きづり込まれていたんでしょう。

『運命の出会い』 というやつです。(笑)

「俺に不得意の球技があるわけがない!」


「どこかを直せば真っ直ぐ飛ばせるはずだ!」

みたいな、、私の心、奥底に眠る熱血根性をむき出しにさせたのは、
未だかつてゴルフだけです。。

次の日には安物のゴルフクラブを購入し、
一人で練習場で練習をしていました。(笑)

テニスや野球の場合、
真っ直ぐ飛ばすことは初心者でも出来ます。
逆に曲げることの方が技術が要りますね。
しかし、ゴルフの場合は全くの逆!
真っ直ぐ飛ばすのに、ものすごい努力が要ります。

プロのテニスプレーヤーが真っ直ぐ球を打つ練習を毎日何時間もするでしょうか?

それが

プロのゴルフプレーヤーだと毎日するんですよね。。

とにかく、真っ直ぐ飛ばせるよう毎日200球以上打っていたことを思い出します。
しかし、真っ直ぐな球は1球か2球程度で

「本当にゴルフって難しいんだなー」

って思い知ったんです。

こう毎日同じ練習場に朝から晩までいるものですから、
常連のお客さんには顔を覚えられたんでしょう。。アハハ~  (ーー;)

一人が私にティーチングプロに習うことを勧めてくれました。
「まあ、高そうだし。 適当に聞いてほっとくか~」って思っていたところに
そのティーチングプロが現れ(笑)、あれよこれよという間にアポイントを取ってしまいました。(笑)

家に帰ってから、
「50ドル分(一回のティーチングプロのレッスン)の球を打っても、真っ直ぐボールが飛ぶようにはなりそうにないから、それなら、50ドル払って真っ直ぐボールが飛ぶようになれば安いじゃないか!」
っと自分自身に言い聞かせました。

そして


ティーチングプロに習ったその時点から、

真っ直ぐな球しか飛ばせないくらいになったんです。(本当です)

本当にうれしかったし、感動しました!
「ボールってこんなに飛ぶんだ~」なんて思いましたし、
「真っ直ぐ飛ばすって気持ちいいなぁ~」って思いました。

まあ、そのティーチングプロの教えが私には合っていたんでしょう。(運命ですからね!(笑))
その当時のスイングをビデオで見ると、
その無駄のないシンプルなスイングに見取れてしまうくらいです。←これ本当ですよ。


やはり、ゴルフを始めて間もない時に習ったのが良かったのだと思います。
変な癖が付かないうちにキレイなスイングの癖をつけるって大事ですよね。

ちなみに、
練習場で「君のスイング、後ろから見させてくれないか?」
って言われたことあります。(本当だって!)
そして、そのティーチングプロからは


「トーナメントでチャンピオンになりたいか?」


って言われたこともあるんです!!
これは言い換えれば「俺がお前をチャンピオンに育ててみせるぞ」ってことだったのか??
それともただ単なるアメリカンジョークだったのか。。
真相は闇ですが、そのときの私は冗談だと思って「無理でしょ~」って答えました(笑)
あのときの返事次第で私はツアープロになっていたかもしれませんね。。(これは冗談)

話は戻りますが。。
どうやら安物のクラブはフニャフニャで、
私のヘッドスピードには向いてないってティーチングプロに言われたので、
またまた、思い切って新品のクラブを買ってしまいましたよ。。(笑)
(テーラーメイドのRac OS)
だって真っ直ぐ飛ばないクラブなら持ってても意味がないですし、
それで練習したって得することなんて何もないですからね~。

本当。。ゴルフにハマるとはこういうことをいうのではないでしょうか??
(ウィキペディアに例えとして載せれるような気がしてきました)



ゴルフの面白さを一つの記事にまとめようとしたのがバカでした。
『真っ直ぐボールを打つこと』しかまとめられず(まとまったのかどうかもわかりませんが。。)
自分の話で多くを割いてしまいました。。(;^_^A アセアセ・・・

続きをまた書きたいと思います。

それではまた


ブログランキングに参加しています。
↓↓ポチっとしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ


アプローチの練習 @ 下りのライン 

カテゴリーの編集をしてたら、
どうやら古い記事まで最新記事として取り上げられてしまいました。。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
ご迷惑をおかけしてしまいました。<(_ _)>





今日はアプローチの練習。

最近は自分のアプローチに感激したり、へこまされたりと紆余曲折がありました。
そのため、今回はアプローチ中心に練習。

まずはPWでの30yardショット。(だいたい50球くらい)
これは狙ってる場所に球が集まるか、
そしてボールは真っ直ぐ飛んでるか、
の2つを重点的に確かめつつ練習しました。

体がほぐれて来たところで、
(他の人がいなかったので)バンカーの練習をしました。
(一つのグリーンに何人かが練習をしにくるので、対面に人がいるとトップが怖くて振れません)

バンカーの練習はほぼ一年ぶりなんですが(汗)
距離感に苦しみました。。(一応バンカーは得意なので出すことは出来ます)

「どのくらい砂をとるんだっけ?」 とか
「フェースってどれくらい開くんだっけ?」 とか
何発か打つうちになんとなくですが(まだ完璧ではないですが)
距離感というのもつかめて来ました。

でも問題なのが、

ここの砂とコースの砂って全然違うってことです!(悲)

全てのゴルフ場が砂を一つの種類でまとめてくれるとうれしいんですが、
コースによっては堅かったり、ふわふわするほど柔らかなったりっと。。
多種多様なんですよね~。。

そういう場合、どうやって練習しろというんでしょうか??

やっぱり、、、


いれるなっ!  ってことですか?(悲)

そうでしょうね。。(泣)
いれないように心がけます。。。(_ _。)・・・シュン

バンカーの後は傾斜を使って、チップショットの練習をしました。
特に下りラインでのアプローチって難しいですよね~。
コロコロ、コロコロ良く転がって止まりません。。ε-(ーдー)ハァ
昨日のグリーンは本当止まりませんでしたから、
今日はこれを克服する為に来たようなものです。

みなさんは下りのアプローチってどうしてるんでしょうか??
何でどうやって打ってるんでしょうか?
コメントいただけたらうれしいです。

私の場合、なるべくサンドウェッジ(54°)でパターと同じ要領で打つようにしています。
(このショットは条件を選ぶんです。。)
もちろん、グリップもパターと同じグリップです。
なんていいましたっけ??逆オーバーラッピング?? まあ、そんな感じです(;^_^A アセアセ・・・

そして重要なポイントは
芯で打たないってことです。( ̄ー ̄)ニヤリッ
構えの時点でサンドウェッジのトゥーの部分で構えます。
そして
トゥーで打ちます。

これだと非常に柔らかいジャンプでラフを超えてくれて、
多少のバックスピンもかかるので、
あまり強く打たなければ、
カップを大オーバーすることはありません。(でも、あるかもしれません(笑))
ただ、深いラフだったりするとこのショットは使えませんし、
グリーンまでの距離が離れていても使えません。(条件を選ぶんです。。)

私が思う条件とは
カラー周りの浅いラフ、下りのライン、パターに自信がない、気持ちに余裕がある、の四点です。

グリーンのカラーならば、パターを使ってもいいんですが、
ちょっとでもカラ-周りのラフに入ると、
ラフの抵抗もあってどれくらいパターを振れば良いのかわからなくなりませんか??
しかも下り!
大きく振りすぎて大オーバーも避けたいし、
小さくまとめすぎて、ピンまで長い下りのラインを残したくない。。

そんなときにこの技術は有効です!

今度どこかの練習グリーンで練習してみてください。
お勧めです。

一応付け加えますが。。。
 昨日のラウンドではこの条件が当てはまる場合が多かったんですが、
気持ちに余裕がなく、このショットのことをすっかり忘れていました(笑)
以後気をつけます。。...... ( 〃..)ノ ハンセイ


知らないうちにブログランキングで40位(現在)になってました。
かなりうれしいです。(^^)ニコ

ブログランキングに参加しています。
↓↓ポチっとしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

今まで行ったことがないコースでプレイ @グリーン速すぎ(汗) 

今回行ったコースはBonnevilleと言う山岳コース。
アップダウンがものすごく激しかったです。
(日本ではこういうコースが多いのかな?)

bonne 1hole


まあ、1ホール目からのアップダウンにも驚いたけど、
この絨毯みたいなキレイな練習グリーン。

bonne green


サクサクって音がして気持ちがいい!
平坦な部分ではグリーンの早さはあまり他のコースと変わらないように思えたけど、
ちょっとでも下ったりすると、
とんでもなく転がるんです。。(;^_^A アセアセ・・・

コースでも3パット、ヒドいところでは4パットもしてしまいました。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
グリーンのアンジェレーションも複雑で読みにくかったです。。(私だけかも?)

それでもとにかくすごいキレイなコースでプレイしてて気持ちがよかったです!!

結果は98。OUT 51, IN 47 でした。。惨敗だ~。。
今までいかに簡単なレイアウトでプレイしてたのか痛感させられました。。(_ _。)・・・シュン

今回一緒に同伴させてもらった人たちは
スコットさん、フライさん、ジェフさんのナイス初老のお三方。

スコットさんに1holeで話した際、
「初めてなのでコースを教えてください」
っと聞いたら快くOKしてくれて、
各ホール事にコースの攻め方、ドライバーショットで狙う位置などを教えてくれました!

本当に良い人たちだった~~!! (´▽`) ホッ

コースの攻め方で勉強になったのが、
2打目を打ちやすいところに持っていく。 っということ。
私はティーショットでドライバーを振るときは
いつもOBや池などの障害物を避けるように狙い、打ってました。

でも今回スコットさんが言う攻め方は、
「右がOBでも右側に打つ。なぜなら、その場所がフラットで一番打ちやすいから」
確かにその通りで、
今日のような山岳コースではフラットな場所がほとんどなく、
大概が傾斜に立って打たなければならないところばかりでした。。

次回から
ティーショットはセカンドショットが打ちやすい場所に打つ!!
ってことを心がけてみたいと思います。
(でも、初めてまわるコースじゃ~どこに打てばいいのかわかりませんよね。。(笑))

ちなみにスコットさん達3人組も18ホールまわる予定だったんですが、
前の前の組のスロープレイで時間を食ってしまい、
夕方の仕事までに間に合わないかもしれないので9ホール終わった時点で帰られました。

アメリカの場合、
途中で上がっても、レインチェックというものを受付で発行してもらうことが出来るんです。
これは主に突然雨が降った時とかにそこで切り上げて、
次回その途中で止めたホールからプレイ出来るものなんですが、
別に雨じゃなくてももらえます。
もし、アメリカでプレイすることがあったら覚えておいた方がいいですよ~!( ̄∇+ ̄)vキラーン

後半はまたまた一人ラウンド。。最近は後半一人でまわることが多い...
今まで長い間一人でラウンドすることが多かったので、
同伴者とまわる緊張感、またグリーン上でのマナーやルールなどは気にしなくて良かったんですが、
それではメンタル面でもゴルファーとしても経験が積まれないっということに気づき、
なるべく多くの人たちとラウンドすることを心がけてるんです。。

でもあれですね~。。

さっきまでにぎやかだったのに、
いきなり一人になると寂しいですよね~。。(_ _。)・・・シュン

後半はいつも通りまったりとゆったりと前の組、
後ろの組とのペースに合わせながらまわってました。

今回、スコア98っと100をギリギリ切ったスコアになったんですが、
なんか嫌な気持ちはしないです。
やっぱり知らないコースでプレイすると気持ちがわくわくしますね!

いろんなコースの経験を積み重ねて、それが生かされれば、
より安定した良いスコアが期待出来ると思います。

ちなみに次回も”いままでプレイしたことのないコース”にチャレンジしたいと思います。

bonne 18hole


18th hole

ブログランキングです。
↓↓クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

正確な残り距離を知る @ キャディーさ~ん! 

ネットを探索してたら、便利そうなものをみつけた。
CallawayとNikonの製品で
正確なピンまでの距離を測れるらしい。
価格がアメリカドルで499ドル。日本円で約6万円。
結構高い。。(;^_^A アセアセ・・・

私はキャディーのいないパブリックコースをいつもまわるので、
正確な残り距離を知りたいと前々から思ってた。。

そこに現れたのがこの救世主!?

しかし、高い。。

喉から手が出る程欲しいけど、、買えない、、

もうちょっと待てば、安くなるだろうか?

興味のある人はこちらへ
http://www.callawayrangefinders.com/


ブログランキングです。
↓↓クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

お勧め!クラブフィッティング@あなたのクラブバラバラですよ~ 

3年前ゴルフを始めたばっかの頃
少しでもゴルフの上達が早くなるならばと
いろんな情報をネットからかき集めていた。

その中の一つにクラブフィッティングというのがあった。


クラブフィッティングとは
ハイスピードカメラみたいなところの前でボールを打ち、
ヘッドスピード、スピン量、距離、高さ、サイドスピンの量などを計測したあと、
自分のヘッドスピードや好み(例えばもう少し距離を伸ばしたいとか、高さを出したいとか、コントロールをよくしたいとか...etc)に合ったクラブセッティング(シャフトとかライ角とか)を提示くれるというものだ。
クラブも持っていない初心者であれば、
自分に適したメーカーのクラブなども提示してくれるが、
クラブはやっぱり手に持ったときのフィーリング打ちやすさなどが私は重要だと思います!


そこはコンピューターが踏み込めない領域ですから、
自分自身を信じましょう!




私の場合すでにクラブは持っていたし、
それを変える気もなかったので、
コンピュータのデータを元に変えるのはシャフトとグリップぐらいだと思ってました。。

しかし

実際自分のクラブを見てもらうと。。

ロフト角はバラバラだわ、ライ角もバラバラ、さらに長さまでバラバラで。。
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

「こりゃ~すべて手を加えてもらわなきゃな。。」って思ってしまった。

市販されているクラブ。。
はっきり言ってデタラメですよ!
私のクラブなんて6iと7iとのロフト角がたったの2°しか変わりなかったですしね(笑)

やはり長く使うゴルフクラブ、
ゴルフ上達の為にスイングを整えるのも重要ですが、
自分のクラブを知るってのも重要だと思います。




皆さんも

一度クラブ工房や、クラブフィッティングに行きクラブを診断してもらうのを心からお勧めします。




ちなみに私はそのクラブフィッティングで振りすぎてしまい
ものすごく堅いシャフトを勧められ、
有頂天で取り付けてしまいました。(笑)
(Rifle FCM 7.0 重いし堅い!)


今ではその当時ほどのヘッドスピードはないので若干不安です。。
お金があればシャフト交換するつもりです。。


みなさんはお店での振りすぎには注意してください!

コースでは力みすぎないってことが一つの重要課題になります。
コースでリラックスして打つ、そのリラックスしたスイングに適したクラブをセッティングする。

自分の限界に合わせたセッティングではなく7割、8割のショットに合わせたセッティングがベストだと思います。

ショップで「ヘッドスピード早いですね~!」
なんて店員の声が聞きたい為に満振りはよしましょう。。
自分の為にはなりませんよ。
(ちなみに店員は誰にでもこの言葉を使うようです。。(笑))


私が希望したクラブセッティングは
高さとコントロールを重視した為、
ロフト角を標準よりもかなり寝かせました。
それにより高さは申し分なく出たのですが、
ヘッドスピードが落ちた今、飛距離が乏しくなりました(悲)
でも、なんだかんだ4iでもグリーン上であまりランもなく止まりますので
その辺は満足してます。


あっ、もう一つ!ライ角には注意してください!!
私はコンピューターで判断された通りライ角を変えたんですが、
練習場でボールを打つことが出来なくなりました!(マジです)
ダフリしか出来ず、全然前に飛ばないんです。。

だから、次の日すぐにライ角を戻しました(笑)
(レッスンを受けてから、7iが自分にとって一番信頼出来るクラブだったので、ライ角を変える前の7iのライ角を基準に全てのクラブを調整してもらいました)
そしたら、不思議なことに打てるようになったんですね~! (´▽`) ホッ

ライ角には本当に注意してくださいね

1° 2°でも大違いですから!


私はライ角にはもう手を出しません。。出したくないです。。(_ _。)・・・シュン

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

練習場 @ツアープロか!? 

今日はいい天気だったんですが、
昨日の大惨敗もあり、今日は練習場へ。。

アプローチグリーン1


アプローチグリーン2



これが私がこの練習場のアプローチグリーンです。
グリーンに乗っかっている黄色い球を白いやつ(二枚目の写真の右側にあるやつ)でかき集めます。

これ
かき集め



ちなみに

バンカー


バンカーもあるのでバンカーの練習も出来ます。
ただ、よーく見てもらうと分かるんですが。。
グリーンは所々はげてるし、
バンカーはあまりよく整理されてません。。(自分で打つ前に整理しないといけない)


ゴルフを始めた頃はこのアプローチグリーン(もちろん無料ですよ。だれでも来れます)
で一日中球を打っていたのを思い出します。


しかし、今はアプローチの練習は別の練習場で練習することが多いです。。
だって。。自分のボールじゃないと本番じゃ役に立たないと思うんで。。


でもたまーにここのパッティンググリーンでパッティングの練習はします。

練習グリーン


実はこのグリーンも結構はげてます(笑)

もぉ~~張り替えてよ~~。。


これが練習場(芝)からの風景
練習場(芝)


手前に石が埋まってますが、あれがいわゆるヤーテージです。。
173とうっすら見えますが、「ここからあのペプシの看板までが173ヤード」ってことです。。
このヤーテージがものすごく分かりづらく。。
ヤーテージの石を探すのも一苦労なんですよ。。
もぉ~いろんなところに改善の余地が見当たりますね~この練習場は...(笑)


そしてこれがボールを打つ場所になります。

ボールの少し先にロープが張ってあるのが見えると思います。
手前にも実はロープがあって、
「ここからここまでの間で打ってください」ってことなんです。

が!!


ディポットだらけなんです。(笑)ヾ(;´▽`A``アセアセ
まあ、これは正直しょうがないですよね~。

ゴルファーが一日中ひっきりなしに芝をひっぺ返していくわけですから、
ゴルフ場も毎日ロープの位置をずらすわけです。。
これによりまたヤーテージが分からなくなるんですね~。。
もうそれなら、歩測を極めるか、あきらめるか、どっちかしかないです。。(私はとうの昔にあきらめてます)

ディポットだらけ


今日の練習での課題はとにかく真っ直ぐ飛ばすこと。
これに集中しました。

アドレスは平行か?
インパクトでフェースはスクエアか?
スイングプレーンは正しいか?
ボールの位置は?
グリップは?
.....etc

とにかくいろいろチェックしながら、自分のスイングを見つめ直しました。
このとき一番便利なのはビデオで自分のスイングを撮ることですよね。

私もよくデジカメを練習場に持っていき、
自分のスイングをビデオで撮ることにしてます。(今日も撮りました)

意外と肩がまわってなかったり、
フィニッシュがダサかったり(笑)っと
頭の中とのギャップに苦しみました。。(悲)

それでも、今回の練習ではボールの位置がおかしかったようです。
ショートアイアン(特に9I)で打つとスライスに近い球が出たり、
右に出て行ったりとなんか気に食わなかったんですが。。

ボールの位置を右足よりに持っていったらキレイに真っ直ぐ飛んでいきました。(´▽`) ホッ


最近は晴れるとコースに直行!ってのが多かったんですが、
練習場にはいくものですね~~。



そうそう


今日私の練習している場所の後ろの方で

ペコっ!!




しばらくして



パコっ!!



っという音が。。。(;^_^A アセアセ・・・



後ろのおじさんがドライバーの練習をしていたんですが。。



ちょっとあなたね。
一言言わせてもらいますけども、、





音がダサいっ!!!


もうちょっと品の良い音がするドライバーがあるでしょう~!

あなたのドライバーの音はなんか...






腹が立ちます!(笑)


気にはなっちゃうんですが、なるべく気にしないように練習をしてました。。(汗)


そしたら、私の前2人目からなにやらただならぬオーラ(?)みたいなものを感じる。。


服装も他の人たちとセンスが違う。
ショットもアマチュアの比ではない。
毎回毎回キレイにターフを飛ばすそこのあなたっ!






もしや、、、





ツアープロですか?

ツアープロなんでしょ?

隠したくても分かりますよっ。私には!!

大きな声出しますよ。(最低(笑))



ツアープロかどうかは分かりませんが、
すごいキレイなスイングの持ち主でした。


彼をジィ~ッと凝視する私。(早くボールを打ってくれ~)





ぱこっ!!



あんたじゃないよっ!!

パコおじさん(勝手に命名)は一回打つごとにティーが飛んでいくのか。。
ロープの前の方でうろちょろしてるんです。。(笑)


気を取り直して前二人目のツアープロ(定かじゃない)を監視。

やっぱり上手い!!

ターフの取れ具合が上手い!!

あなたがツアープロじゃなくても私はあなたをプロと認めます!!


そうやってジロジロ横目で監視しながらボールを打ってて気がついたんですが、
前にいるおっさん(小太りで、良くアメリカの映画に出て来るいじめられっこ見たいな風貌)
もなかなか上手いじゃないか!!

上手くダウンブローしたときのボールのスピンの音、そしてターフの音、


プシュ~!!


ってのが良く聞こえて来て、上手いとは認めますが、
私はこの人をプロとは絶対認めません!!



だって!!


打ったあと宮里藍みたいにへそがみえるんですもん!!

アメリカ人特有のサービス精神なのか?
たんなるデブなのか??

とにかく、





あなたもなんか腹立ちます!!(笑)


そして、その後ろでは


ペコっ!!



もういいよ。。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

今年最低のスコア@情けない。。 

パー 2つ

ボギー 9つ 

ダボ 2つ   ( ̄◇ ̄;)エッ

トリ 4つ  ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

計97でした...(泣)

90切りなんて夢のまた夢。。
なんなら「100切れて良かったね」って言われかねないスコアです。( ̄Д ̄;;

どうしてこんなスコアになってしまったのか...酒もってこい(*'с'*)ノ彡☆ばんばん!


問題点は
アプローチです


これが今日に限ってノー感に近く...ヒドかった~あぁ~ヒドかったなぁ~(悲)
寄ったッ!!って思ったショットが一度も無く
それに3パットのおまけ付き。。(_ _。)・・・シュン


ドライバーでのチョロも多かった...(_ _。)・・・シュン
フックもたくさん出ました...(ドローならいいのに。)
右方向へ飛び出したりもしました...


情けない...


ちょっと肌寒かったとはいえ、これは問題外のスコアです。
もう一度叩き直します。。

ちなみに、
今回は黒人4人組(一人子供)と私の5人でまわりました(笑)  5サム?
私が彼らの後ろについてたんですが(一人ラウンド)
待つのもめんどくさいし、
ちょっと肌寒いしで、
「一緒にまわらないか?」っと聞いたら
快くOKをくれたので途中から一緒にラウンドしました。

黒人特有のノリの良さ! 

軽快なリズム! 

独特のスイング!



全然勉強にはなりませんでした、、(汗)

でも!!

楽しかったです!!!(笑)


一人はものすごくフェースをかぶせて打ち、
一人は逆にものすごくオープンスタンスで打ち、
一人はパターがものすごく上手かったり、
っと変な組み合わせの中に日本人が一人(笑)
『日本の恥』とも言われかねない前半17オーバーでした(悲)


彼らは元々、ハーフだけのお客さんだったらしく、
後半は一人でラウンド。
ここから調子を少しずつ戻しましたが、
前半がヒドかっただけに挽回は出来ませんでした。。

写真も撮ったんですが、
誤って消してしまいました...<(_ _)>


あっ!そういえば
ゴルフのコミュニティーを作ってみました。
まだ、誰も気づいてくれてもいないと思うんで、
時間がある時、見て、書き込みしてください。よろしくお願いします<(_ _)>


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

90の壁@入学試験 

初めて壁というものにぶつかってる気がします。。
それは90という壁。。
全てのホールをボギーでまわり、そのうち一つパーを取ればいい。
至って簡単な考え方なんですが、
どこをどうまわろうと絶対スコアが90なんです。

OUT 9オーバー
IN 9オーバー
ぴったし90。。  もう気持ち悪いです(笑)

これがゴルフの壁と言う物なのでしょうか??
私個人の考えでは、

100切り=初心者卒業=中級者(弱)入門
90切り=中級者(弱)卒業=中級者(強)入門
80切り=中級者(強)卒業=上級者入門

って思ってます。

ある意味90切りが一つの中級者(強)への入学試験みたいなもんなんだろうと。。
だから、今はある意味中級者(強)になる為のラストスパート(最後の追い込み)が必要な時期なんだと。。
でも、この壁(入学試験)って不思議だと思います。
ぴったし90、ぴったし100、ぴったしハンデ10
と壁と言われるものはいつもキリのいい数字で区切られるんですよね。。
なんででしょう??  
(読者の回答=たまたまそうなっただけ...)

現在の私の状況といたしましては、
アプローチ、パターに関して結構な自信を持てるようになりました。
もちろん、もっともっと改善の余地はありますが、90を切るには十分だと自分でも自覚しちゃってます(笑)
問題なのはドライバーの右方向へ真っ直ぐってやつです。
満振りはしてないんですが、たまーにこれが出ます。18ホールに4回くらい。。(悲)
これを減らせば間違いなくスコアは減らせます!
右に行かないようにクローズドスタンスでドローを打ったりしてますが、
それでも右に行っちゃうんですよね~。。不思議。。
そして、アイアンはその時々でフェード、ドローになったりします。。(泣)
これをどっちかにまとめられたらスコアはまた減らせるはずです!

これが今私にとっての課題です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

100を切る@猛練習@No Driver!! 

100切り。これは全ゴルファーにとって最初に訪れる壁。
そして、それを乗り越えた時、初めて中級者と認められるのかもしれない。(考えすぎ?)

実をいうと、
私には100の壁はなかった。。
最初にまわった18ホールを98で周り、いきなり100きりを果たしてしまったんです。

もちろん、それまでは猛練習、猛特訓ですよ。。
ティーチングプロにスイングを習い、
毎日朝から晩まで練習場のアプローチグリーンや芝の上で練習。
それを3ヶ月程繰り返しましたね。

そして、いざ友達とまわってみたら100を下回ってたんです。(笑)
うれしかったです!
初ラウンド100きりを心の中では目指してましたしね。




さて私が思う100切りの極意とは
アプローチの練習、ドライバーを使わない、ロストボールの三点です。
私の場合、ドライバーを使うと思ってもいない方向に飛んでしまい、
そこが例えOBではなくても、ボールを無くしてしまった事が多かったんです。
ロストボールってOBよりもなんか嫌ですよね。。
ならそれを無くす為にドライバーは使わなきゃいいと私は思ったんです。
ただし、付け加えておきますと、ドライバーは90切るためにかならず必要です。
練習はどんどんしましょう!
そして、アプローチの練習。
これはシングルになるまで、さらにスクラッチになるまで、
いつまでも必要になる事なので、初心者でもどんどん練習しましょう。
距離を飛ばす必要がない分、まっすぐ飛ばす事、距離を狙う事が重点に置かれます。
これはかなり楽しいので私などは最初の頃5時間くらい練習してました(笑)

私の言いたい事は
とにかくボールを無くすな!
グリーン周りでは無駄なショット(トップやザックリ)をするな!
ってことなんです。
100を切るにはこの2つだけで十分だと思います。
健闘を祈ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

アプローチの練習@100ヤード以内 

今日は一日中小雨。
それでも、ゴルフ練習場に通ってしまう私ですσ(^_^;)アセアセ...

アメリカの練習場は普段でも芝の上から打てる。
でも、私が良くいく練習場はヤーテージが曖昧だから
しっかり距離感を確かめたい場合は、
併設されている室内練習場に行くのがベスト。

ここでは芝の上からは打てないけど、ヤーテージは芝よりはしっかりしている。
今日は雨だからこの室内練習場で黙々と200球アプローチの練習。
100ヤード以内をPW、SW等で打ち分ける。
最初は50ヤード。
私の場合、SW58°だとコックなしのハーフショットで十分届く。
続いてSW54°でも50ヤードを打ってみる。
その後、60ヤード、70ヤードと距離を10ヤードづつ上げていく。
SW58°だと、フルショットで85ヤードくらい。
SW54°だと、100~110ヤード。
コースでは58°のフルショットなんて絶対しないから、
54°が50~100ヤードの距離のメインになる。

そして、58°でロブショットの練習。
これはとにかく手前5ヤードから50ヤードを打ち分ける。
ここで自信を付ければ、コースに出てもロブが生き、ピンに絡んでくる。

みなさんはどんな練習をしてるのだろうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

バンカーショット@マル秘テク 

バンカーを苦手とするゴルファーが多い。
一発で出なかったり、トップしたり。。

もぉ~ならば、私が伝授しましょうMyテクを!

簡単です!

オープンスタンスで構え、ボールは右足と左足の中間くらいに置きテイクバックで左手の甲側にコックをするんです。
それでボールの手前にどん!


これで絶対でますよ!(お試しあれ!)

ちなみに、場合によっては(ピンまでの距離が近い時や砂が堅いときなど)コックを使用しなくてもいいですよ。

バンカーのあごの高さに合わせクラブのフェースを開いたりもしますが、
私はたいていそのままの角度で打っちゃいます。
ちなみに使用しているサンドウェッジはクリーブランドのCG10 54°スタンダードです。
やっぱり、バウンスがあった方が楽ですから、
もう一つのサンドウェッジ(クリーブランドCG12 58°スタンダード)はバンカーでは使いません。
一般的に56°を持ってるかたが多いようですが、56°でも全然問題ないです。

私のいるここアメリカでは、練習場にバンカーやアプローチグリーン、パッティンググリーン
などが無料で使えるのでいつでも練習出来ますが、
日本だとそうはいかないんですかねー?
私が良く親父と行ってた練習場にはバンカーもアプローチグリーンもありませんでしたから。。

そこで!

普通の練習場でもバンカーショットの練習の仕方を教えます!

簡単ですよ。

ロブショットの練習と一緒なんです。
オープンスタンスでフェースを若干開く、
そのとき、フェースはターゲットに向けるようにしてくださいね。
あとはボールの手前にいれるだけ。
これでロブショットは完成ですが、今回はバンカーショットの練習なので
左手首をテイクバックで甲側に曲げることだけは忘れないでください。

ピンに絡めるかが問題だ!っていうゴルファーの方。。私もそう思います(笑)
その距離感ですが、
私の場合、フェースの角度、テイクバックの大きさ、コックを使用するかしないか、削る砂の量でだいたいの距離を予測し打っています。
こればっかりは練習がものを言いますよね。。

だから

今度ゴルフコースに行ったらバンカーに何度も入れて練習しましょう!!(笑)
ある程度の緊張感や集中の中で打つ1打って練習で打つ100打にも相当すると私は思ってます。
怖がらずにバンカー越えを狙う事!
もし入っても「ラッキー!これでバンカー練習出来る!」って思う事です。

私はバンカー大好きなんです。
今年のクリスマスプレゼントでバンカーが欲しいって言ったら誰かくれますかね?
それくらい好きなんですよ。
だから、嫌いになる前に好きになる!
好きになるには練習する!コツを覚える事です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフボール またロストだよ。。 

今回はゴルフボールについて

私のお気に入りのゴルフボールはキャロウェイのHX Tour 56です。
今日はそのボールを3つもlostしてしまいました(OBもあるよ!)
このボール高いのに。。(泣)

ゴルフを始めたときからキャロウェイのブルーとかを使用し、
今まで数々の3ピースボールを打ってきましたが(無くしてもきました(悲))
やはりこのボールが一番私に合うようです。
ボールの打感、スピンの量、アプローチでの距離感などは
このボールでなければダメなんです。。

ネットなどの記事を拝見すると、
キャロウェイボールのあの六角形のディンプルに違和感を持たれるゴルファーが多いみたいですが、
私の場合このボールでゴルフを始め、そして共に歩んできましたので、
違和感なんて全然ありません。逆に六角形じゃないと落ち着かないんです(笑)
元々人と同じ物を持つのに抵抗がある私に取っては良いのかもしれません。アハハ
ちなみに、今回のHX Tour 56、ボールをよく見るとディンプルの(六角形)穴が所々深く掘られているんです。。
ボール業界も日々進化してるんですね(笑)

ちなみに私がもっとも苦手とするボールは2ピースボール。
どうもあの打感ではアプローチ出来ないんです。。
2ピースにもソフトなボールもありますが、
やはり3ピースとは別物って感じがします。(私だけ?)
それと、タイトリストのpro v1x。
これはソフトな打感でいいな~っと思いましたが、その値段の高さ、
そして何よりコースですぐ無くしてしまったんです。(下手だから)
それ以来、なんかpro v1x=すぐ無くなる っていう構図が頭から離れず
今ではショップに行っても見向きもしなくなっちゃいました。。

ところで

みなさんはどんなボールを使っているのでしょうか?
クラブが人それぞれ好みや相性などによって違うように、
ゴルフボールも十人十色なのではないでしょうか?

ここアメリカでは一番良く目にする(コースに転がってるボールいわゆるロスト)
ボールはTop FliteかMAXFLI(どれも2ピース)なんですが、
たぶん、ロストするってことはあまり上手じゃない方が
打ち込んでそのまま放置されたんでしょう。

上手い人のボールをちらっと拝見すると、みんな高いボールを使ってます。
ナイキのone blackやタイトリストのpro v1など。。
これらのボールがコースに散乱してると、
とてもうれしいんですけどね。。

さてでは私のゴルフボールの歴史をご覧いただきたいと思います。

Callaway HX Tour
ゴルフを始めた当初、どんなゴルフボールが良いか分からず、ネットでゴルフボールの情報を探る。
そこには、3ピース=打感がソフト=上級者。のようなことが書かれてたように覚えている。
よって上級思考な私は3ピースのみに目がいくようになる。(笑)
そのとき出会ったのがこのHX Tour。
高いボール=上級者=私(思い込み)により、このボールを購入。
しかし、第1ホールから池に入れたりOBしたりと散々な目に遭う。

Callaway HX Blue
HX Tourを全てゴルフコースで無くし、新たなるゴルフボールを探しにショップに出向く、
そこで目にしたのはHX Tourより若干安いHX Blue。
初心者ながらにHX Tourの打感に惚れ込んでた私は同じCallawayでより打感が優れてる(らしい)HX Blueを即買い。
ちなみにこの当時、ドライバーの平均飛距離が300~320ヤード、すごい追い風の場合350ヤード飛んだ経験があり、「俺にはゴルフボールで飛距離は不要!」と宣言。
HX Blueの天下かと思われたが、USGAの多くのプロがTitleist Pro v1を使ってる事をテレビやネットで知り、即鞍替え。

Titleist Pro v1x
高かった。あぁ~高かったけど、すぐ無くした。。

打感も良かったと思うけど、すぐ無くした。。

自分に合ってるんじゃないかな~なんて少しは思ったけど、すぐ無くしちゃったから分からない。

HX Blueに戻るかと思いきや、NikeのONEが新しく発売。
店頭に並んでいたので試しに購入。

Nike ONE
HX Blueでの距離感がある私はこのボールの飛距離、打感にいまいち馴染めず、
ボールが全て無くなった(ロスト)した時点で終了。

Tour Stage amz
日本に帰った友達がお土産に買って来てくれた。
1ダースじゃなく、(なんていうんですか?)バラ買い(?)3つのみ買って来てくれた
し か し、 3つじゃ好きにも嫌いにもなれないっちゅ~の!
即無くなったよ。。

Precept U-TRY Tour
自分はボールをよく無くすって事に気づき、若干安めのU-Tryを購入。
このボールもやはりHX Blueに比べ打感が堅い気がしたが、結構長い間使う。
HX Blueの弱点だった傷つきやすさ?ナイーブさ??
とは違い、たくましい持久力を見せつけられる。
しかし、全てのボールを無くし終了。

Callaway HX Tour 56
1年間ゴルフを全くしなかった、こんなボールが出てたなんて事も知らなかった。
必死でBlueを探していたんだけど、売られてないってことに気づき、
このボールに出逢う。
打感もHX Blueと全く同じ(そりゃそうかな?Blueの後継なんでしょ?)
値段はちょっと高い気もしたけど、購入。
現在に至る。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

久々の大荒れゴルフ! 

うわぁ~!

今日のゴルフは荒れましたよぉ~!


明日が雨っぽいので、今日中にゴルフにいっとこうと思い立ち、
ハーフだけのコースをまわった。

出だしから4連続パー、そして2連続バーディー(今年初バーディ)
どうですか!?この華麗なスコアメイク!!
バーディ-が出た時、思わず発狂してしまいました(笑)
今日こそは90切りの布石としてハーフで30台、もしくは40台前半が出来るんじゃないか?
なんて心躍ってた自分がバカみたいです。。

残り三つのホールはトリプルが2つと、な、なんと5オーバー!ですよ。。

情けない....

1度ロストボールし、2度もOBしてしまったんです。

情けない....

張っていた糸が切れ、グリーンで3パットしたりもしちゃいました。

情けない....

上がってみたらぴったしボギーペースの9オーバー、45ですよ。
掛ける2でぴったし90ですもんねー(悲)
まだまだか~。。90切り ( ̄o ̄;)ボソッ

でもね! みなさんっ! 今回は自分で自分を褒めたいんです! 褒めさせてください! そして、褒めて(笑)

4連続パーと2連続バーディーですよ~。
心ウキウキですよ!(笑)
今日はとにもかくもアプローチが素晴らしかったんです。
100ヤード以内ならかならずベタピン。
20ヤード前後で2度もピンに当ててしまう。
同伴したチャーリーさんも驚いてましたが、
前の組の人たちからも絶賛の声を浴び、調子に乗ってしまったんですね~(笑)
ほんとにもぉ~。。

今日は昨日の反省点も含め、
ドライバーの満振りはしないように心がけてたんです。
それでも、打ち出しから右にボールが飛んでいくんですよね~。。ε-(ーдー)ハァ
スライスじゃないんですけど、右にまっすぐなんです。。ε-(ーдー)ハァ
伝家の宝刀ドフックもロングアイアン、ドライバーで顔を出しました。ε-(ーдー)ハァ
またドライバーとロングアイアンの練習をがんばります!(悲)




ゴルフコース写真


fairway.jpg



今日まわったコースはMick Rileyというゴルフコース。
9ホール13ドルだった。
今日は若干風が強く枯れ葉があちこちに散乱してたけど、綺麗なコースですよ。

アメリカでは一人でゴルフ場に行くと、他の人たちと同伴になることも良くあります。
今回の同伴者はCharlieさん。53歳だそうです。

Charlie.jpg


20071020121737.jpg


とてもいい人で良かったです。
カートにも乗せてくれたし(笑)

彼のスコアは私が知る限り14オーバー(パー2つ)
調子が悪かったそうです。
また一緒にまわれたらうれしいです。

Dear Mr. Charile

I glad to play with you today. It was amazing that I took birdie two times.
I appreciate that you supported me often, and thanks for giving me ride.

When you have time, please send me message.
lets play golf again!

thanks

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

亀田謝罪 

あれが謝罪ですか!?

終始下を向いてコメントし、頭を下げるのも首だけ。

おいっ、亀親父! 一体何が不満なんだ!?

息子の亀2号もなんなんだ?
一言もしゃべらないでどうやって謝罪するっていうの??
それが出来たら史上初かもしれませんよ(笑)
まあ、ワイドショーやスポーツ紙が取り上げてるように、
世間はそれでは納得しないってことがわかったでしょ。
こうやってマスコミや世間から非難を集め、
彼らを再教育していく方法しかないと思います。
それでも、あの親父は過保護に息子達を守ろうとしますからねー。
親父と子供を離すなんてTVでは言ってるけど、
家に帰れば親父がいるんじゃないですか?
とにかく、もう一回テレビの前にダイキを連れて来てその口で謝罪させてください!
そして、もう二度と反則をしないと誓って欲しい!
今まで数々の反則や審判買収など疑惑がささやかれる自体が不名誉なんですよ、親父さん?

まあ、内藤選手の元に行って謝罪したのは素直に認めます。
内藤選手が亀田家みたいな人じゃなくて良かったですね、親父さん?




昔まだ亀田兄弟が中学生くらいの頃、
TBSの番組で特集をやってたのを見た事があるけど、
あのときから、なんか気に食わなかった。

「世界チャンピオンになれば世間の目は変わる」

そんなことをあの親父が言ってたと思うけど、
そりゃー、そうかもしれないけど、
亀田一家はその逆でしたね。
注目が集まれば集まる程、チケットが売れなくなり、非難も集まりましたね。

亀田というヒールのおかげ(?)で、内藤選手も今じゃ国民のヒーローです。
内藤選手も苦労人ですし、とても人が良さそうなのがTVでも伝わります。
内藤選手、出来れば今度亀田1号も倒して国民栄誉賞受賞してください。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

なぜゴルフは難しい!? 

ゴルフって練習が結果に反映しない一番のスポーツだってどっかの記事で読んだ事がある
それは環境の違いらしい。
テニスやサッカーの試合はもちろんテニスコートやサッカーフィールドで行うが、
練習も同じ場所で行う。
しかしゴルフの場合、ゴルフコースと練習場は全くの別物。
これがゴルフを難しくしている原因らしい(悲)
だから、自分も出来る限りコースに出るようにしてるんだけど
日本ならこうも簡単に行けるような身分じゃない。

そして、パター!
これがまた難しい(泣)
スクエアにアドレスするのだって一苦労だよ。とほほ
だから、私から提案がある!
カップの大きさをもうちょっと大きくしない??
そうすればイップスに悩む人も少なくなるだろうし、
若干のアドレスでのずれも気にならなくなるんじゃない??
こればっかりは絶対無理だな。。

それとドライバーショット!
私の場合、スライスはあまりでないんだけど、右方向へまっすぐってのはよく出る!
そして望んでもいないフックなんてのも出る(ドローは望んでますが‥)
ド真っすぐにストレイト!!なんて18ホールに1回あればいいくらい。
絶対でないからって、最初からインテンショナルでドローに打ってます。
するとチョロが出たりする(笑) もう泣けてくる。。

それとゴルフにはメンタル面の強化も必要。
しかし、これは踏み入れたら抜け出せなくなりそうなので
今は無視! マイペースなら大丈夫! と思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

独りゴルフ 

今回は独りゴルフについて

日本ではまだプレイしたことがないからわからないけど、
こちらアメリカではパブリックのコースでは混んでなければ一人でもまわれる。
混んでる場合はどっかの組に入れられたりもするんだけど、
それもそんなに嫌いじゃない。

独りでゴルフする場合、いつも気をつけてるのはプレイのスピード。
普段4人とかでまわる場合はスロープレイに気を使うが、
一人ゴルフではファストプレイに気をつけなくてはいけない。
自分も始めたばかりの頃は後ろから追いつかれるのが嫌で嫌で堪らなかったから、
出来る限り前の組には余裕を与えたいと思っている。
それに大概独りでまわれる日っていうのは空いている日だから、
後続組もずっと後ろにいたりする。
ティーショットで2つのボールをプレイしたり、
ミスショットした場所から予備のボールで気の済むまで練習したりと、
まあ、普通のゴルフとはちょっと違う。
なんていうか、練習ラウンドに近いかもしれない。
それでもやはり一つ目の球と二つ目の球とでは全然スコアが変わって来る。
統計的に二つ目の球の方が良い。
やはり、OBのあとのド真っすぐのようにメンタル面でのプレッシャーがないからだろう。
全然コースマネージメントなんて考えてないのにバーディーチャンスが訪れるから不思議

ただ、一人ゴルフにも欠点がある。
タイトルのように誰も「ナイスショット」なんて言ってはくれない(悲)
ボールが見つからない場合も独りで見つけなければならない(苦)
ロングパットが決まってガッツポーズをしても、もちろん誰も見てない(笑)
結果、ゴルフを楽しむ場合は友達とまわるのがやっぱり一番なんだろうな~と思う。

90切りならず 

昨日の雨はやんで今日はいい天気。
ならばゴルフにいきたい!と思って、早速ゴルフ場へ
予想ではまだ水たまりとか所々にあるのかなーなんて思ってたけど、
意外にキレイでびっくり!
練習グリーンを触ってみてもあまり普段と大差ない感じがしたので、
今日も一人ゴルフ
ここで驚いたのが、今日はカートが使用出来ないってこと
また、18ホールあるくのかよ~(;´д`)なんておもいつつスタート。
ゴルフバックを担いで歩くのはもう懲りたから、今日は手押しカートを注文
絶対90切ってやる!
って1ホール目いきなりパー!
しかし、2ホールpar5でまさかのダボ
調子づくと蹴落とされるゴルフで8ホール目終了までは+7!
前半の最後9ホールでもう一つ貯金が欲しいと思ってはいたが、
なんとこのホールでLOST BALL。。
なぜ、見つかんないの??
いつもは結構簡単に見つけられるところなのに、今日に限って枯れ葉がわんさかあって、
全然見つかんない。後続組もいないので10分くらい探したんだけど、無いから飛んで来たと思われる場所付近で前進4打。
このホールダボだったから、結局は貯金なしで後半に望む事に。(頼りねー)

後半スタートの10ホールPar 5。
いきなり、手前の川にちょろでドボン(悲)
結局このホールではトリプルという惨事。(情けない)
がんばってパーで盛り返したホールもあるが、
そんなあとに限って、ダボ打っちゃうんだよな~。
まあ、それでも意地で17ホール終了時点で+9と奮闘したんだけど、
迎えた最終ホール。
いきなり、ティーショットでチョロ。
やる気をなくしてしまい(笑)このホールトリプル(いつもそう)
上がってみたら93と目標にはほど遠いスコアだった。(ガッカリ)

今さら愚痴ってもしょうがないけど、
18ホールまわるにはカートが欲しいよ。
後半腰が痛くてしょうがなかった。。

今日の問題点
ドライバーの満フリによるチョロ
キレイに当たれば300yardショットも出たんだけど、
手前15yardもあって泣けてくる。
距離はそこそこでいいから、とりあえず大きく曲げず、芯に当てることを心がけないと90きりなんて夢に近い。
そして、トラブルショット
一度林の中に入れてしまったあと、そこから4iで低い球筋で転がしたかったのにチョロ。
こういうショットも練習しないと駄目なんだね。
アプローチはノックダウンショットとロブショットはピンに絡めたけど、
ピッチ&ランになるととたんに距離が短かったり、長かったり。
まあ、今回は芝が湿っててランの予想が出来なかったのもあるからな~。
こればっかりは経験積むしかないのかなー。

雨でもゴルフ? 

今日は一日中雨
家にいるのも暇だから、
屋根のある練習場でアプローチとかの距離感の練習をしに行ったら、
なっ、ナント!
芝の上で打ってるグループがいるではないかっ!
やけに根性入ってるなーなんて感心してみてたら、
スイングが異常に上手い!!
コーチもいるから、たぶんプロ目指してるんだろうけど、
雨の中でも練習しなきゃいけないなんて、プロ候補生も大変だね
俺はそれを尻目に黙々と屋根のあるところでアプローチ
250球もドライバーやアプローチに専念して終了。
ドライバーもアプローチも今日見る限り調子がいいから、
近いうち晴れたらコースに出てベストスコアを狙います

Blog開設!? 

すぐ飽きるくせにBlogなんてこまめな事向いてないと思いつつも興味本位で開設。
いったいどれくらい続けられるのか今から心配。
一応、ゴルフでは90切りが目標だから、
90日(90記事)を目標にしよう。
しかも、まだまだ使い方が分からない。。
それでも使っているうちに覚えて行くだろうとこの辺は楽観的(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。